Home > 特殊清掃 > マスクと熱中症

マスクと熱中症

SCS特殊清掃・ケアサービスの林田です。

今年も暑くなってきました。熱中症に十分注意が必要ですね。とはいえ今年がいつもと違うのは、新型コロナウイルスの影響です。マスクが必須になっていますが、やはり夏場にマスクをしていると息苦しいし、熱がこもりますので、例年以上に注意が必要ですね。マスクをしていると水分不足に気づくのに遅れるという指摘もありますので、例年以上に水分補給に気をつける必要がありますね。クーラーも例年と同じような使用ではなく、換気とバランスを見ながら使用する必要があるでしょうね。

今年も同じように多くの家に特殊清掃にお伺いするのですが、玄関先にマスクが置かれている家を多く見かけます。新型コロナウイルスの感染に気をつけていたんだろうなと推測する反面、他の疾患や突然の心臓や脳の異変でお亡くなりになってしまったんだなと推測すると、人間は何で死ぬのかやはり予測はつかないないなと強く感じます。やるせないですね。冷蔵庫の中身などを見ると、全然死ぬことを予期していなかったのがよくわかります。普通に明日の食べ物が入っていて、食べ残しが、翌日用に置いてあります。今生きている時間を大切にする必要があると実感できますね。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.bealive.co.jp/blog/archives/4917/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
マスクと熱中症 from 特殊清掃専門会社 SCS特殊清掃・ケアサービス

Home > 特殊清掃 > マスクと熱中症

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ