Home > アーカイブ > 2012-03

2012-03

特殊清掃員の求人と仕事への理念

■ 特殊清掃員の求人と仕事への理念

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「特殊清掃員の求人と仕事への理念」についてです。

特殊清掃という仕事は、孤独死や自殺、事件や事故などの変死などでお亡くなりになった方のご遺体のあった現場を原状回復するという特殊なものです。
さらに、ご遺族様をはじめ家主様や不動産会社、管理会社やご近隣住民などさまざまな人々とかかわることの多い仕事です。

特殊清掃員の求人は、これまで重ねてきた職種の経験や資格などではなく、その人が人として生きてきた経験を重視します。

特殊清掃SCSの場合、お客様に満足していただける仕事を提供することに気を配っています。
そのために、新しく入社するスタッフには、ほかのスタッフをはじめ会社の思いを同じくして働いてほしいと思っています。
そうすることでスタッフ全員にも満足感を感じてもらうことができ、また意義のある特殊清掃という仕事を一緒にしていけるのです。

大切なのは、ご遺族様のお気持ちに寄り添うことができるかです。
そして、特殊清掃の仕事を大切に考え、心をこめてお仕事をさせていただく、そういった気持で取り組んでほしいと考えています。

特殊清掃SCSでは、新しく一緒にお仕事ができるスタッフを募集しています。
特殊清掃は、お客様に涙を流しながら感謝していただける仕事です。
誇りと自信を持って、特殊清掃に取り組んでください。仲間を現在募集しています、詳しくはこちらをご覧ください。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

神戸市西区での特殊清掃業者との合見積もり比較

■ 神戸市西区での特殊清掃業者との合見積もり比較

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「神戸市西区での特殊清掃業者との合見積もり比較」についてです。

特殊清掃SCSでは、関西・関東圏での特殊清掃をお受けさせていただいております。
神戸市西区で、何度か特殊清掃を請け負ったこともあります。

死後の発見が遅れた場合など、ご遺体の腐敗・腐乱が激しいと普通では考えられないような汚染が広がっていることが考えられます。
これによりご遺族様はもちろん、ご近所の方、家主様などにも精神的なダメージを与えてしまうことになります。

このような場合には、通常の清掃ではきれいに取り除くことができないような汚染物質(体液・血液・腐敗液など)を特殊清掃の技術で取り除く必要があります。

特殊清掃では、まず現場の状況を調査し、汚染状態を調べます。
そして、現場の状況が把握できたら、まず必要な消毒、殺虫などの作業を実施いたします。
その後、ユニバーサルプリコーション及び感染性廃棄物処理のガイドラインを順守し、特殊除去・洗浄や消臭・脱臭作業を実施し、特殊清掃が完了します。

特殊清掃SCSのスタッフは特殊清掃のプロ集団です。もちろんご相談いただく際には、他の会社様ともご相談しているというケースもございます。
比較検討はもちろん大丈夫ですので、信頼できる会社様をお選びいただくことが最も大事かと思っております。

その観点から特殊清掃SCSでは、ご近所の方や家主様などにご負担がないよう、事前調査や事前処理を徹底してプロらしい仕事を行っています。
特殊清掃が必要になったら、特殊清掃SCSへご安心してお任せください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特殊清掃と1級葬祭ディレクターによる安心感

■ 特殊清掃と1級葬祭ディレクターによる安心感

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「特殊清掃と1級葬祭ディレクターによる安心感」についてです。 
特殊清掃SCSには、1級葬祭ディレクターの資格を有するスタッフが在籍しています。

1級葬祭ディレクターとは、葬祭を行うにあたって必要な知識を厚生労働省が認めるレベルまで習得しているという資格であり、この資格があることでより葬祭に関しての信頼感を持っていただけるものとなっております。

葬儀は決まりごとが多く、葬儀社の言うとおりに葬儀を進めていく、という場合も決して少なくありません。
しかし、本当に亡くなったご本人やご遺族様が納得できる葬儀を行えるのかどうかというと、やはり葬儀社に言われるがままでは難しい場合も多いでしょう。

特殊清掃SCSでは、1級葬祭ディレクターをはじめスタッフが、ご遺族様の立場に立って考え、自分ならこの葬儀社に依頼したいかどうかなど本当に納得して依頼できる葬儀社を選定しています。
ご遺族様にとっては、葬儀による故人様とのお別れだけではなく、故人様のお部屋のことや契約のトラブルなど様々なことが急に現れるため、本当に大変なことかと思います。
悲しみに暮れる間もなく次々と解決しないといけないことが出て、目が回るような忙しさ・・・そんなご遺族様をビーアライブでは葬儀が終わるまでサポートさせていただきますので、ご安心してお任せください。

孤独死・変死・自然死などで特殊清掃が必要になったら、特殊清掃SCSへご依頼ください。
特殊清掃だけではなくその後の手続などトータルで対応させていただきます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現場供養と特殊清掃

■ 現場供養と特殊清掃

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「現場供養と特殊清掃」についてです。 

特殊清掃が必要となる現場というのは、その名の通り、「特殊」な現場です。
孤独死や自殺などの変死はすぐにはご遺体が発見されず、腐敗が進んでいたというケースが多くあります。

そんな時、ご遺族様はもちろん、直接の被害がなくても強いストレスを感じ、精神的に追い込まれるのがご近隣住民の方々です。
こういった特殊な現場を近くで体験することで、ご近所の方は大きな負担を感じていることでしょう。

このような場合に、そういったご近隣住民の方々のグリーフケアの1とつとして行うのが現場供養です。

現場供養には、宗教家にお越しいただいて、故人がお亡くなりになった場所を供養していただきます。特殊清掃SCSでは、そうすることで、ご遺族様やご近隣住民の方々のお心を和らげるよう努めています。
特殊清掃を行う現場というものは、通常とは大きくかけ離れた、想像を絶するような現場であることが多く、ご近隣住民の方々にとっては精神的・身体的に大きな負担がかかります。
特に故人とお知り合いだった場合には、よりその負担は大きくなります。

こういったご心労を、現場供養を行うことで軽くすることができれば、と考え、精神的なケアのサポートを行っております。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不動産売却や相続などのサポートフォローと特殊清掃

■ 不動産売却や相続などのサポートフォローと特殊清掃


ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「不動産売却や相続などのサポートフォローと特殊清掃」についてです。 

一人暮らしをしていたご家族が突然亡くなってしまった…孤独死や変死など、そんな時には特殊清掃が必要になります。
また、特殊清掃以外にもご遺族様にはさまざまな問題が残されます。

例えば、不動産売却や相続での申告や登記などの公的手続です。
これは、ご遺族様にとって煩雑な作業となり、そのために手間や時間を取られてしまいます。

特殊清掃SCSでは、お部屋の特殊清掃だけでなく、亡くなった方の所有していた
不動産売却や相続などのサポートフォローを行っております。

法律や相続、税務などの問題、手続などですが特殊清掃SCSで翻意にしている
弁護士や司法書士、税理士、公認会計士が解決へのサポートを行います。

突然のことで一体何が何かわからない、という場合も多々あります。
これまで不動産売却や相続に関わったことがなく、何をどうすればいいのかわからないという方はもちろん、手続きが面倒だからまとめてやってほしい、という方も、安心してお任せいただくことができます。

ご遺族様は、ご家族が突然亡くなってしまった悲しみに浸る時間もなくこれらの手続きに時間を取られてしまいがちです。
ご家族をきちんと送り出してあげたい、そんなご遺族様の思いを、特殊清掃SCSではサポートさせていただきます。
不動産売却や相続などのサポートフォローと特殊清掃が必要場合にも、特殊清掃SCSへご相談ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪狭山市での変死現場での特殊清掃

■ 大阪狭山市での変死現場での特殊清掃

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「大阪狭山市での変死現場での特殊清掃」についてです。 

大阪狭山市で変死現場の特殊清掃のご相談があり、現場に駆けつけご相談・ご依頼いただきました。
「変死」というと、医師によって確実に病死や自然死であるという判断がされず、さらに犯罪によって死亡した可能性のある場合のことです。
ですから、変死現場の特殊清掃は気を使う作業にもなります。

変死現場の特殊清掃は、警察が検視などを行い、現場検証などすべてが終了してからでないと行うことができません。
ですから、どうしても亡くなった方の血液や体液などが室内に付着している場合は、それらが変質し、状況によっては異臭を放つようになることもあります。

変死現場の場合にはその後の臭いの問題も残ることが多く、特殊清掃が必要になります。

変死などの場合は不慮の出来事であり、心の整理がつかないというご遺族様もいらっしゃり、作業を遅らせる場合もあるようですが、感染症があったり、異臭などの問題から、特殊清掃はできるだけ早い方がいいでしょう。

賃貸物件などの場合は、原状回復を行う必要がありますから、特にスピーディに対応する必要があります。

変死現場での特殊清掃が必要になった場合は、お早めに特殊清掃SCSへご依頼ください。
プロの特殊清掃スタッフが、迅速に対応させていただきます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

故人様と会わない特殊清掃

■ 故人様と会わない特殊清掃

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「故人様と会わない特殊清掃」についてです。

仕事の中でご相談いただくのは、故人様のご家族様であるご遺族様のケースと不動産管理会社様やオーナー様、家主様の場合と2種類の場合があります。
その中でも、遺族様であるケースよりも管理会社様やオーナー様・家主様の場合のほうがケースとしては多いと感じています。

それはやはり、特殊清掃のご相談のケースとしては家主様や管理会社様がご相談として

業務上で起こることだからかもしれません。

その際には、感情的にも落ち着いてますし、やはり少し離れた場所での客観的な視点での立場で物事を見ることができるからだと思います。
しかしご遺族様からのご相談の場合には心中お察ししようにもあまりに辛いケースもございます。

故人様と面識のない場合がほとんどなので、特殊清掃を行う立場としても客観的な立場になりえますが、
もし仮に知り合いの方がご遺族であった場合にはなんともいえない感情が湧き上がってくることは間違いありません。

どのような立場であれ、プロの仕事をすべきと思いますし、実践もしています。
それはひいては、ある程度離れた立場で見ることができるからかもしれません、いい仕事をお望みでしたら
特殊清掃のプロ集団ビー・アライブが迅速で丁寧に対応させていただきます。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都伏見のUR賃貸での特殊清掃作業

■京都伏見のUR賃貸での特殊清掃作業■

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「京都伏見のUR賃貸での特殊清掃作業」についてです。 

特殊清掃SCSで行った特殊清掃で、京都のUR賃貸での特殊清掃作業があります。
UR賃貸は再び次の入居者が使用する賃貸物件ですから、確実な特殊清掃作業が必要になります。
そこで、特殊清掃SCSにご依頼いただいたというものです。

特殊清掃作業は、ご遺体などが運び出された後の遺品整理・残置物処分・清掃・洗浄・消毒・消臭・殺虫などおするのが主な作業です。

ご遺体にもいろいろな状態のものがあり、早めに発見された場合にはまだよいのですが、発見が遅れた場合には腐乱するなどして消臭や消毒など、専門的な処置が必要になってしまいます。

臭気については、ご遺族の方は特に敏感になっていらっしゃるため、通常なら気にならない臭いも気になってしまう、ということがあります。
そのため、特殊清掃SCSでは豊富な経験とノウハウを活かした臭気についてのプロ(臭気判定士)が解決にあたります。
また、消毒についても、不衛生害虫(ハエやウジなど)を始め、感染症原因菌、ウイルスなどの有害なものに対し殺菌や殺虫などの衛生消毒を行います。

ですから、ご遺族の方にも安心して特殊清掃作業をご依頼いただけるかと思います。
UR賃貸では高齢化が進んでいるということはよく聞きます、賃貸住宅での特殊清掃作業が必要なら、特殊清掃SCSへご依頼ください。
特殊清掃のプロ集団が迅速で丁寧に対応させていただきます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

動産物や残置物処分と特殊清掃

■動産物や残置物処分と特殊清掃■

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「動産物や残置物処分と特殊清掃」についてです。 

突然何らかの事情で亡くなった方のお部屋には、その方の動産物が残されています。
動産物とは、家具やパソコン、テレビなどといった不動産でないもののことです。これらは、亡くなった方のご遺族や賃借の連帯保証人が整理や処分などをしなければなりません。

亡くなった方のお部屋がご購入されたご本人のものなら時間的制約はありませんが、賃貸物件であった場合には家賃の問題などを含め、時間的な猶予も無く、家主や管理会社などにも話を通し、整理や処分といった一連の作業をご遺族様や賃借の連帯保証人が行わなければならないことは多くあります。

しかしこれらの作業を含め、特殊清掃を行う業者が請け負ってくれる場合も多くあります。
動産物や残置物処分は、想像するより簡単に進まないことも多く、どれを亡くなった方の形見とするのか、どこまでを処分してしまうのかなど、悩まれるご遺族様も少なくありません。
ですから、やはりある程度の期間を必要とする場合が多いですね。

ご家族だけで動産物や残置物処分を行うにも限界がありますから、そういった部分は特殊清掃会社がお手伝いをします。
それだけで動産物や残置物処分をよりスムーズに行うことができます。

動産物や残置物処分と特殊清掃については、特殊清掃SCSへご依頼ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

焼死・溺死現場と特殊清掃作業

■焼死・溺死現場と特殊清掃作業 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「焼死・溺死現場と特殊清掃作業」についてです。 

特殊清掃作業とは、その名の通り少し「特殊」な作業を行うのが仕事です。
何らかのご事情でお亡くなりになられた方の生活の場(お部屋など)をきれいに現状回復するのが特殊清掃です。人はいろいろな状況で亡くなります。

例えば、焼死・溺死など、自殺を除いては死に方もなかなか自分で選べるものではありません。焼死・溺死現場というのは、非常に凄惨な状態であることがほとんどです。
ご遺体が生前の頃とはかなり違って見え、焼死では性別すらわからないことも多いです。

溺死の場合でも、時間がたつにつれ、腐敗が進みひどい状態になっていきます。早めに見つかれば、まだ生前に近い状態であることも多いですが、発見が遅れるにつれ、目をそむけたくなるような状況になってしまいます。

どんな状態であっても、特殊清掃はそのご遺体があったお場所をきれいにさせていただくことになります。ですから、もちろん非常に過酷な作業になることも多くあります。特殊清掃という仕事は、決して容易にできる仕事ではありません。
そして、不慮の出来事でお亡くなりになられた方の最期の後片付けをさせていただくわけですから、その心構えも必要です。

焼死・溺死現場の特殊清掃作業については、特殊清掃SCSへご相談ください。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2012-03

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ