ホーム > タグ > 凄惨な現場

凄惨な現場

季節の移り変わり 

●季節の移り変わり

SCS特殊清掃の真木です。
季節も冬に向けて、世間では紅葉が始まっているようですね。
秋から冬に移り変わり行くのは毎年なぜか寂しく感じる私です。

季節の移り変わりと共に、特掃清掃現場でも夏場との違いがあります。
夏場は暑さで御遺体の腐敗進行が早いのですが、冬場は気温の低下と共に
腐敗のペースが緩やかになり、異臭が外に漏れるのにも時間がかかります。
そうなるとご遺体の発見が一か月、二か月と遅くなるケースが増えてきます。
今年、大阪でマスメディアに取り上げられた凄惨な現場でもありましたように
発見が三か月後という事もあります。
一昔前と違い、個人情報や、プライバシーの問題がありますので、都市部では特に
近隣ともあまり会話しなくなりつつあるようです。
そういえばマンションの表札等に名前が無い家が増えています。。

日本で社会問題として取り上げられている孤独死、独居死を少なくする為には
周りとのコミュニケーションを図るのが早いのでしょうが、色々な弊害もありますので
難しいと思いますがどうにかしたい問題ですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Home > タグ > 凄惨な現場

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ