ホーム > タグ > 原状回復

原状回復

特殊清掃後の原状回復(リフォーム)

SCS特殊清掃ケアサービスの岡本です。
3月に入りいよいよ、我々の仕事も本格シーズンに向かう事になるのでしょうか。この冬は時期にしては珍しい蠅や蛆虫も発生した現場がありました。勿論エアコンをガンガンオンにした状態でお亡くなりになっており室内は初夏か秋の気候になっていたので異常事態が起こっていたと思います。昨年夏から今年にはいって我々の仕事の変化も出てきました。ご依頼を受けて、特殊清掃や消臭脱臭作業を施し、お引き渡すケースが今までは非常に多かったのですが、原状回復(リフォーム)までご依頼を頂くことが多く弊社の工務にとっても大変ありがたいことなのですが同時施工が3件ある場合もありうれしい悲鳴をあげております。今まででのパターンとしましては、原状回復(リフォーム)を管理会社や物件オーナー側で対応するケースが多かったのですが、建築の景気が良くて手が回らないくらい忙しいので人が亡くなった現場の復旧をしたがらないと聞きました。もちろん全てがそうでは無いとは思うのですが。きちんと消毒、害虫駆除、消臭脱臭を施したのちにリフォームすれば知らない人はそこで何があったかなど全く気付きません。復旧するときの建築屋さんは何があったかわかっている場合が多いのできになるのでしょうね。勿論、貸す側は賃借人に対して心理的瑕疵物件としての告知義務はありますのできちんと説明はしますけど。苦笑 SCS特殊清掃ケアサービスでは特殊清掃はもちろん、消毒、害虫駆除、消臭、脱臭のみならず、原状回復(リフォーム)まで責任を持って施工させて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界20年間で22000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

相見積もりに負けた

●相見積もりに負けた

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

とある特殊清掃の現場です。ニオイもきつくて、虫も大量に発生。荷物自体は少ないという現場です。やはり、どうしても金額的にかかってしまうのは消臭の部分です、手間もかかりますし、ノウハウも必要になります。中の荷物を出すのは、いってみればどんな業者でもできます。ただし荷物の搬出にも、特殊清掃の場合はノウハウがいりますが。

管理会社様にお見積りを提示したのですが、驚きの半額以下という業者さんがいて、消臭まできちんとされるとのこと。仕事をとられてしまいました。悔しいですね。しかし悔しいことはもう一つ。近くを通ることがあったので、その物件がどうなったかみてきました。階段から廊下にあがった瞬間、あのニオイが。そう死臭です。もちろん、当初は、建物の前に行っただけでわかるぐらい強烈だったので、それから比べればはるかにましですが。お部屋に入ることはできなかったので、お部屋のニオイはわかりませんが、おそらくまたお部屋を貸すには、ニオイ的に無理なのではないでしょうか。

消臭もできる。確かに、近隣に迷惑が掛からない程度に消臭してほしいという依頼もあります、1軒家や古い賃貸アパートでもう貸さないといった場合です。しかし、また賃貸する物件の消臭では、原状回復してまた貸せる状態にしなければなりません。

この程度の消臭で良ければ、金額が半値以下って納得ですね。しかし大家様はこの程度の消臭で納得されたのでしょうか。お値段だけで選ぶと後悔することも多いと思います。

 

話しはそれますが、今日はラグビーの日本対サモア戦。8強に向けて、頑張れ日本。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                       孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談                                                                        特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00               大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                                              TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400                                      東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                          TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自殺後の特殊清掃

●自殺後の特殊清掃

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

孤独死や独居死でお亡くなりになった方の特殊清掃と自殺で亡くなった方の特殊清掃は大きく違います。孤独死や独居死は事件や事故ではなく自然死なんですね。自分の居室で亡くなること、これは自然なことなんです。ただ、ご不幸にも諸事情によって、発見が遅れてしまったために悪臭の問題や、ハエやウジといった害虫の問題が発生してしまっただけなんですね。ですから、原状回復などの問題は法律的にはまだまだ追いついてないのが実情です。ご遺族様と大家様の間で、どこまでの費用負担をするのか、これは当事者間の話合いの結果次第の部分もあります。

自殺の場合ですが、これは瑕疵ある損害となってしまいます。汚れたお部屋の清掃に害虫の駆除、悪臭の消臭、その後のリフォームに減額される家賃の保証、こういったものがすべてのしかかってきます。何らかのご事情があって、自殺という手段を選んでしまったのでしょうが、後に残された人には、精神的な負担だけではなく、金銭的な負担も大きくのしかかってくるわけです。

年間3万人前後の人が自殺をしているというのが、今の日本の実情です。その背後には、この人数以上の悲しみと苦しみが発生しているわけですね。なにか色々と考えさせられてしまいますね。。。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

阪神淡路大震災と孤独死

●阪神淡路大震災と孤独死

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

今日は1月17日。阪神淡路大震災の発生から19年の月日が流れました。

お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

あのような未曾有の大災害、二度と起こらない気がその時分にはしましたが、東北の地震と津波によって自然の恐ろしさを見せつけられました。日本のどこで大きな地震起こってもおかしくはないんですね。

さて、阪神淡路大震災の時に社会問題となったのが、仮設住宅・復興住宅での孤独死です。地震の際は命が助かったのに、そのごの状況によってお亡くなりになられる方多かったですね。なかには水道を止められたために亡くなった方もおられました。誰にも発見されず、腐敗した状態で見つかる方もおられました。

時はたちましたが、孤独死・孤立死・独居死の問題は年々大きな問題となっています。地震のような災害のためではなく、餓死される方もいます。問題解決になにか手はあるのでしょうか。わかりませんが、お亡くなりになった方のお部屋を原状回復することで何らかの力になればと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入浴と特殊清掃

●入浴と特殊清掃

お世話になっております。
SCS特殊清掃の真木です。

早いものでもう師走。毎年この時期になると一年が早く感じるのですが、
一年を振り返り、色々な現場を思い出す季節でもあります。

今年は例年以上に孤独死や、孤立死、独居死といった現場が多かったのですが、中でも浴槽で入浴中にお亡くなりになられる方の特殊清掃
が多かったです。正しい入浴法といったものはあるのかもしれませんが、入浴中に脳卒中の発作を起こすことがよくあります。
これは入浴そのものが高血圧によくないからではありません。入浴の仕方の問題です。熱い湯は刺激が強く、血圧を上昇させます。
冬は、浴室の寒さが刺激になります。深い浴槽にどっぷりつかるのもよくありません。
ちょっとした注意をして、血圧の急上昇や、血液がドロドロになるのを防ぎ、発作を予防しましょう。
入浴中にもっとも危険な行為といわれるのが、深い浴槽に胸までつかる。熱いお湯、冷水をかぶる。寒い脱衣所・浴室。長湯といわれております。
発作を防ぐ入浴のポイントは湯の温度を37度から38度に。ぬるめのお湯は心身の疲労をとりリラックスするのにもよいといわれます。熱い風呂が好きな人も、せいぜい40度ぐらいに。
湯につかる時間は10分以内に。長湯をすると血液が粘つき、血栓ができやすいようです。浴槽の深さは日本式の風呂は浴槽が深く、湯につかったとき心臓にかかる負担が大きいので椅子を入れて調節するとよいようです。
脱衣所や浴室は特に冬は入浴前に温めておく事。家族の入浴後に入ると、浴室が温まっているので一番風呂は控えたほうがよいとの事です。
お亡くなりになった方の原状回復の仕事をしている私ですが、やはり本音は亡くなってほしくありません。少しでも正しい入浴法にそったリラックスタイムを過ごしてくださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独居死。道義的責任とは

●独居死。道義的責任とは

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

賃貸住宅にて、独居死された場合、その後の原状回復はどうなるのでしょうか。保証人、連帯保証人がいる場合ですと、その人に残置物の撤去を要求すればいいですね。

しかし、何らかの事情でいらっしゃらない場合は事情が違います。全く身寄りのない人であれば、家主様が負担して中の残置物を処分するより仕方がありません。身寄りがいた場合ですが、この場合はその身寄りの方が負担するかどうかは道義的な問題となってしまいます。相続放棄をされますと全く関係の無い話になってしまうからです。亡くなってすぐ発見された場合なら、通常の遺品整理だけで済みます。(物量によって負担金額は違いますが)ただ、発見まで日数を要した場合には、特殊清掃が必要になり、負担金額も結構かかることになってしまいます。

身寄りの方の経済状況にもよりますし、お亡くなりになった方の生前の人付き合いにもよりますので、一概にはいえませんが、この道義的な責任をどうとらえるかは人それぞれです。家主様の人柄にもよりますし。生き方、価値観、道徳。強烈に問われることは間違いないです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

和歌山市での特殊清掃

●和歌山市での特殊清掃

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

先週は、和歌山市で特殊清掃を行ってきました。場所は、和歌山城の近く。駅などが近く、近辺は栄えているのですが、現場は古い木造のアパートでした。どこにいっても、こういう古いアパート残っているんですね。大阪市内や大阪府内でもまだまだたくさん見かけますが、地方都市でも同じなんですね。

ただ、こういうところに住んでいる方は、両極端な気がします。部屋に物があふれかえっているか、全く物がないか。そんな気がします。長いこと住まれているか、流れ流れてやってきたのかの違いなのでしょうか。

遺族様がおられるケースもありますが、おられないケースの方が多い気がします。その場合は、原状回復の費用は大家さんの負担になってしまいます。思いがけない支出ですね。しかし、悪臭やハエがひどい場合は放っておくこともできません。対処をしないと、ほかの住民様の迷惑にもなりますからね。

お困りの際はご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

料金・価格のお問い合わせ

●料金・価格のお問い合わせ

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

電話でお問い合わせいただいた時によく困るのが、料金はいくらですかというお問い合わせです。1Kなんですがおいくらですか?2DKなんですがおいくらですか?

なかなか答えることは難しいです。なぜなら「特殊」な清掃だからです。一般のハウスクリーニングであれば(汚れの状態にもよりますが)キッチン清掃いくら。バスいくら。1Kならいくらという風に目安の金額を出すことが可能です。

ただ、孤独死後の特殊清掃は、その方の亡くなり方によって状況は全く違います。腐敗液による汚染がどれくらいひどいのか。悪臭(死臭)の程度はどれほどなのか。害虫(ハエ・ウジ等)の発生状況はどれほどなのか。建築の内装材の構造はどうなっているのか。等、お電話で把握できない事柄だらけなんです。また、戸建てと分譲マンション、賃貸マンションかによっても後々の対応方法が変わってきます(たとえば、原状回復して完全に元に戻すのか。それとも応急的に、ご近所迷惑にならないような対処方法にするのかです)

ですから、お伺いさせていただいて、現場の状況を正確に把握したうえでお値段を提示させていただいております。営業範囲内(大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・滋賀県)であればお見積りは無料となっております。孤独死・自殺・事件現場等の後処理にお困りの場合は遠慮なくご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浴室内での練炭自殺

●浴室内での練炭自殺

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

先日、大阪府豊中市の現場に見積もりに行ってきました。

浴室内で練炭自殺を図り、発見が遅れて部屋の中は、異臭とウジで悲惨な状況になっていました。ご依頼主はマンションのオーナー様で、特殊清掃を行った後はスケルトン状態にして、原状回復されるというお話でした。

ユニットバスやお風呂のなかでお亡くなりになると、配管の中に腐敗液が流れ込んでしまうこともあります。お風呂場の排水は横流れになっているため、1度腐敗液が流れ込んでしまうと消臭は難しくなってきます。また。タイル貼りの浴室の場合、目地にしみ込んだ腐敗臭・腐乱臭はとりきれない可能性もあります。そうなると浴室を解体しないといけないことになります。ユニットバスなどの解体の場合、ユニットバスだけでなく、周辺部の壁なども解体しないと取り外せないんですね。費用的にはかなりのお値段になります。

何を苦に自殺をされたのかはわかりませんが、ご遺族様の心理的・金銭的ご負担を考えると罪作りな行為だなと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

腐乱死体によって汚染された家屋のハウスクリーニング

■ 腐乱死体によって汚染された家屋のハウスクリーニング

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「腐乱死体によって汚染された家屋のハウスクリーニング」についてです。

孤独死・孤立死・自然死などの変死で亡くなられた方のご遺体が、しばらく発見されないということがあります。
発見まで時間がたてばたつほど、ご遺体の腐敗・腐乱や傷みは激しくなり、その腐乱死体によって汚染された家屋は、通常では考えられない汚れや細菌、臭いなどが発生しています。

こういった場合のハウスクリーニングは、専門業者に依頼するのが基本です。SCSでも、特殊清掃によって死臭の除去を行った後などに、ハウスクリーニングを行う場合があります。
通常のハウスクリーニングは大晦日などの大掃除を想像されるかもしれませんが、特殊分野でのハウスクリーニングはやはりノウハウが必要です。

腐乱死体から発生した腐敗液・腐敗体液や細菌、臭いなどは、通常の清掃で落ちることはありません。
特に細菌などが発生していると、それに触れることで病気に感染するという可能性すらありますから、現場にはできるだけ触れずに、特殊清掃業者にすべてをご依頼されることをおすすめします。

特殊清掃業者は、ハウスクリーニングもしっかり行うことはできますので、現場がどのような状況なのか分析を行い、迅速に特殊清掃を行い、そしてハウスクリーニングも行います。通常の清掃では対応できない細かい部分まで徹底的に清掃し、消毒・消臭までを行い、再び部屋を利用することができるまでに原状回復をします。

特殊清掃が必要になったら、特殊清掃SCSへお早めにご連絡ください。
お身内の自殺などで特殊清掃が必要になった場合には、お早めに特殊清掃SCSへご依頼ください。
お部屋の特殊清掃から、故人様のご遺品整理・ご遺品処理までサポートさせていただきます。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 原状回復

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ