ホーム > タグ > 大量の蠅

大量の蠅

ゴミ屋敷での孤独死現場

SCS特殊清掃の岡本です。梅雨に入ったとはいえ、空梅雨状態の毎日が続き、この季節らしからぬカラッと暑く感じる毎日ですね。例年に比べて過ごしやすいかと思いますが、今週半ばからは雨も降りだしてじめじめといつもの梅雨日に戻りそうです。さて、SCS特殊清掃では連日の現場作業なのですが、今年もこの時期にやはり多いのがゴミ屋敷の中で孤独死されていて発見が遅れてしまう方のお掃除に連続して作業に入っております。ゴミ屋敷の方の特有な事は近所とのコミュニケーションをしっかりとられる方が非常に少ないことです。実際にゴミ屋敷であるからこそ、人とコミュニケーションがとりずらいと思います。マンションでも一軒家でも同じ。ゴミ屋敷とは気づかれないようにしていても近所の方はわかるものです。窓やドアにうっすら移るゴミ袋の山、この時期には強烈な悪臭が出てコバエが家自体にたかっている状態もあります。住まわれている本人はそれが当たり前になるので臭いには全く気付かない場合も多く、近所の方々も近づいてそれをはっきり言うともめることになりかねないので黙っている状態なのでしょう。しかしそうやって疎遠になると変化に気づかないものです。ゴミ屋敷の中のゴミに埋もれて一ヶ月以上経ったのちに最近見かけないな?と玄関前に立つととんでもない異臭と窓一杯の蠅に気づくわけです。そんな哀しい結果になってしまって近隣の方ももっと早く気づいてあげればよかったとの声も良く聞くのです。近隣でゴミ屋敷の方が居れば自治体によっては積極的に声掛けをしているところもあります。ゴミ屋敷の強制撤去の執行を法律化させた自治体も増えつつあります。ゴミ屋敷でなければ亡くならなかった命も沢山あるのです。ゴミ屋敷でお亡くなりになった方の特殊清掃や消臭、そして遺品探索などの仕事をするよりゴミ屋敷の方の生活改善に携われるようにこれからしていきたいと強く思う毎日であります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界19年間で21000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 大量の蠅

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ