ホーム > タグ > 自殺後

自殺後

脳裏に焼き付いてる自殺現場

世間では盆休みですね。私の仕事は休みはあってないようなもの。ゴールデンウィーク、盆、正月も電話がなれば緊急出動します。勿論今年のお盆休みも仕事です。例によって前回ブログに書いた自死(自殺)案件が続いております。
私は今まで様々な特殊清掃の現場を体験してきましたが、その中で脳裏に焼き付いている首つり自殺現場があります。
それは、数年前に大阪市内の中心部にある今時の1LDKのデザイナーズマンションの一室でした。当時、マンション管理会社の担当と玄関前で顔合わせ。そして一緒に対象部屋へ行くと、管理会社の担当者は鍵だけを開けて距離をとり、私は玄関前に給水シートを準備して、足カバーと手術用の手袋を装着し、玄関を素早く開けて身を投じすぐにドアを閉めて室内へ。玄関から廊下、そして注意深く足元から全体を確認していくと、とても真新しいおしゃれなデザイナーズマンションの室内に似つかわしくない強烈な腐乱臭。そして玄関から廊下、そして洋室にかけて地面には大量の蠅の死骸がありました。踏まないように注意しながら洋室のドアを開けると、まず目にはいったのが室内の真ん中にぶら下がり健康器がありました。部屋の中心にセットされた健康器の本来手でぶら下がる為に掴むであろう場所にはロープが食い込んだ後があり、鉄のフレーム下部と健康器の下部引かれたマットにはあふれ出るほどの腐敗体液や血液などでどす黒く強烈な腐乱臭を放ち、部屋一面のフローリングに脂が浮いた状態でした。しかし、私は部屋を観察しながらある違和感を感じました。生活感が全く無い殺風景。まるでどこかの業者が遺品整理をしたのかと思うほどなのです。注意深く見ると部屋の真ん中にぶら下がり健康器、そして傍には2段の脚立 小さなちゃぶ台には部屋のマスターキー、ぶら下がり健康器の説明書、取り付け用工具、120リットルの大型ゴミ袋、新品の軍手2足が丁寧に並べてありました。そして部屋の隅っこには新品の脚立が袋に入ったままの状態で置かれていたのです。そのほかは台所には最後に飲んだであろうパックのお茶にストローが刺さった状態で置かれていて、それ以外の遺留品や残置物などは全く何もないのです。自ら命を絶たれた故人は、自殺を結構する前にすべての整理を終わらせたのでしょう。家電から何まで部屋を明け渡すだけの最低限の状態にしていたのでしょう。テーブルに置かれたものがそれすべてと故人の人柄の良さが伝わってくるようでした。おそらくテーブルには遺書や身分証明できるものが置かれていたのでしょう。それは警察が現場検証をしたときに搬出したのだと思います。自ら首を吊って絶命した後に自身のご遺体を降ろす人にまで気を使えることが普通できるのでしょうか?そこまで良い人が死にたくなる原因なんてわかる由もなく。今でも思い出す名もわからぬあの現場で自ら命を絶たれた人。どうか次生まれ変われるならば最期まで幸せな人生を過ごしますように。そう心から願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界18年間で20000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ET-kingのTENNさん自殺

●ET-kingのTENNさん自殺

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

先日、ET-kingのTENNさんが自宅マンションの駐車場にて自殺されました。車内にて首をつっていたとのことです。今日、大阪市内にて葬儀が執り行われました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

マンションの場所は天王寺区の国分町。弊社は天王寺区の烏ヶ辻というところにあるのですが、場所はものすごく近いです。こんな近くでこんなことがという感じです。

日本の自殺者は近年3万人程度で推移しています。この数字が多いのか少ないのかはわかりません。弊社にも自殺された後のお部屋の特殊清掃の依頼は毎年何件、何十件とあります。同じような職種の会社様のところにも依頼はあるでしょうし、軽度であればご遺族様自ら片づけられるケースもあるでしょう。知られていないだけで、皆様の身近にも自殺はかなり発生しているのです。自殺の場合、ご遺族様の悲しみは、孤独死よりはるかに重いケースがほとんどです。色々な悩みはあるでしょうが。。。。。というのが私の思いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自殺後の異臭除去と特殊清掃

■ 自殺後の異臭除去と特殊清掃

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。今回は「自殺後の異臭除去と特殊清掃」についてです。

特殊清掃SCSでは、自殺後の異臭除去と特殊清掃をさせていただくことが頻繁にございます。あるケースでは、練炭自殺により、ご遺体は布団の上で腐敗していたので敷布団も掛布団さらには床下まで腐敗汁が染み込んで、それを発生源として大量のうじ虫やハエが繁殖していました。

このような場合には、自殺された故人が家族やご近所とお付き合いがなかったため、ご遺体発見までに時間がたってしまったのですが、繊維質の布団や多孔質の床材(絨毯・畳・フローリング等)など腐敗液が染み込み、悪臭や不衛生害虫の繁殖場所になってしまうことが多々あります。

こう言った汚染や汚損にあるケースでは、腐敗液で汚染した布団を回収する際には布団を専用の入れ物にに入れて完全密閉して悪臭や不衛生害虫が流出しないように細心の注意を払い、迅速に搬出する必要があります。

集合住宅などの場合は、搬出や作業スタッフはエレベーターは絶対に使用せず、階段を使用しての作業となり、廊下やエントランス等の作業導線の床や壁には完全養生を行い作業にあたります。

特殊清掃において気をつけることはご遺族様のため、故人様のため、という部分は当然の前提として、そのほかにもご近所様や大家様のお気持ちも考えて1つ1つの作業も気をつけて行います。プロとして当然の行為です。

特殊清掃SCSはプロとしての作業を心がけます、是非まずはご相談ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 自殺後

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ