当社の強み

当社の強み

  1. 特殊清掃業界最長の歴史と実績があります。

    SCS特殊清掃・ケアサービスは19年の歴史になります。消毒・消臭の専門家集団として起業し、その知識と経験をもとに特殊清掃専門会社として業務をたちあげ、特殊清掃という業種の認知度自体が無かった時代より専門業者として大手ゼネコン様をはじめ行政機関の抱える特殊清掃や消臭・脱臭や殺菌・消毒の対応をさせて頂いております。その歴史と21,000件以上の施工実績に裏付けされた、経験と知識、技術力にお任せください。

  2. 臭気判定士や医療環境管理士などの資格を有する専門のスタッフが対応致します。

    ニオイのプロである臭気判定士が、死臭や腐乱臭などの悪臭の消臭を責任もって対応致します。 感染症予防のスペシャリストである医療環境管理士が、感染症予防のための殺菌消毒を責任をもって 対応致します。 その他にも各種サービスに対して、資格を有する専門のスタッフが対応します。

  3. 科学的知見に基づいた施工を行います。

    目に見えない細菌やウイルス・ニオイが相手となると、他の多くのサービスのように視覚的に確認することは難しいです。 そこで、細菌やウイルスに対しては、必要に応じて細菌検査を行い、そのデータに基づいて消毒を行います。ニオイに対しては、 ニオイセンサーや、検知管などのデータも加味して消臭を行っていきます。

  4. 葬送から特殊清掃までのワンストップサービス。

    不慮の死によってまずご遺族様がお困りになられるのは葬儀です。そして、ご不幸にも死亡から日数がたってご遺体が発見された場合には、 現場の特殊清掃も必要になってきます。このような現場に数多く立ち会ってきました弊社ですから、傷んだご遺体の納棺から搬送・葬儀から葬儀後の各種お手続き、 現場の特殊清掃まで、すべてワンストップで対応させて頂きます。また葬儀後のお骨の埋葬に関してお困りの際も、海洋散骨から合祀墓などへの納骨まで承っております。

  5. グリーフケア・サポート

    一級葬祭ディレクターやグリーフケア・アドバイザーの資格を持つスタッフが予期せぬ突然の死に直面した遺族様が心理的、社会的に孤立しないよう 支援します。 悲しみへのケアがあると、早期に自分の混乱とその整理、亡くなった方の生きた意味・自分の生きる意味、 人生の意義などに気づくことができるものと、 私たちは考えます。ご遺族様が、前向きに人生を捉え心身共に少しでも楽になれるよう、ケア致します。

  6. 各種宗教用具のお取り扱いから、現場のご供養まで、熟練のスタッフが対応致します。

    各種宗教儀礼・宗教用具の取り扱いを熟知した一級葬祭ディレクターが在籍しており、適切に宗教用具を処理致します。 他社ではできないお焚き上げで、お仏壇やお社などは宗教的に正しい形で自然に帰しております。 また、現場のご供養や故人様のご供養などにも各種宗教家に御越し頂いて、対応しております。

臭気判定士とは

日本で開発された人の嗅覚を使った測定方法(三点比較式臭袋法)が昭和40年代から臭気対策等に利用されており、平成7年に悪臭防止法の規制基準の一つである臭気指数を測定する方法として採用されています。 臭気判定士は、この測定法による測定を管理・統括する責任者で、臭気の濃さの正しい測定、評価により環境保全に貢献する臭気環境分野で初めての国家資格です。

社団法人におい・かおり環境協会

医療環境管理士とは

医療環境整備のシステム作りから、医療廃棄物取扱い、微生物学、サニタリーデザイン・設備及び空調、ペストコントロール、清掃技術、感染予防対策などの専門知識・技術等を習得し環境のインフラを構築・管理するスペシャリストです。

日本医療環境福祉検定協会

一級葬祭ディレクターとは

葬祭業界に働く人にとって必要な知識とレベルを審査し、証明する、厚生労働省認定の資格試験です。

葬祭ディレクター技能審査協会

グリーフケア・アドバイザーとは

大切な人を亡くした時の悲しみが、深く複雑なものとなりやすい現代で心理的、 社会的に遺族が孤立しないように悲しみのケアをする専門家です。 悲しみのケアがあると、早期に自分の混乱とその整理、亡くなった方の生きた意味・自分の生きる意味、 人生の意義などに気づくことができて、前向きに人生を捉えなおすきっかけとなるでしょう。

一般社団法人日本グリーフケア協会

エリア紹介 スタッフブログ メディア掲載情報 採用情報
ページの先頭へ戻る