業務内容

遺品クリーニング

遺品クリーニング(革製品のみになります)

遺品クリーニング01

故人様と時をともにした遺品は、ご遺族にとってもかけがえのないものであり、故人を偲ぶ心の拠りどころとなるものです。
遺品整理の際に、ご遺族から『遺品を形見として実際にこれからも使っていくことができれば』とご相談を受ける場合もございます。故人様が残された鞄などをご遺族様が日常で愛用いただけることも供養になるかと思います。
SCSでは、遺品に宿る故人様の想い、そして、ご遺族の思い出を大切にして、靴・バッグ・財布など革製品の遺品修復サービスをご提供しております。
幅広いご要望にお応えできるように、洗浄・脱臭・修理・染め直しの各部門のエキスパートが心を込めて専門の技術で復元をいたします。

洗浄(オゾン水洗浄+トリートメント)

オゾン水洗浄

一般のお手入れでは落としきれないシミや汚れも、特殊なオゾン水洗浄により取り除くことができます。
オゾン洗浄は、超微細なオゾン水の気泡で革の線維層に染みついた汚れを包み込み、分子レベルから細菌やカビを分解し取り除きます。
オゾン水は極めて摩擦が少なく、型くずれを起こしたり革の風合いを損なったりすることはありません。
仕上げには保湿成分を配合したトリートメント剤で革表面を整えて、限りなく新品に近い質感を再現します。
故人様との思い出が刻まれてきた遺品が、ご遺族のもとで再び末永く年月を重ねていただけるように心を込めて洗浄いたします。

消臭(高濃度オゾン乾燥)

高濃度オゾン乾燥

臭気の吸収性が高い皮革は、空気中のさまざまな微生物が付着し悪臭の元となります。
また、ご遺体周辺の空気中にはウイルスや細菌が多く含まれていることがあるため、適切な方法で皮革を洗浄しなければ人体に悪影響を及ぼす恐れがあります。
SCSでは、ご遺族が遺品とともに安心して暮らせるよう、清潔で安全をモットーに、徹底した消臭・除菌クリーニングに取り組んでいます。
わずかな臭気に対しても、特殊な高濃度オゾン乾燥機を使用して強力に空気分解いたします。オゾンには塩素の約7倍の殺菌力があるため、有害物質が皮革に残留する心配はありません。

染め直し(グリザイル技法)

染め直し

長年にも渡り使い続けてきた遺品の場合、紫外線による日焼けや、キズ、スレ、シミなどの外傷が多く目立ちます。
そのような傷みは洗浄するだけでは修復できませんが、西洋絵画の修復方法“グリザイユ技法”を応用した独自の染色技術で再び美しく蘇らせることが可能です。
傷んだ革表面に下地をつくり、その上に透明色を幾層にも重ねて彩色する特別なこの技法は、素材の質感を活かした色合いを再現できるので、限りなく新品に近い艶やかな革の風合いに仕上がります。
また、茶から白、白から赤のようにまったく異なる色に染め直して印象を一新させ、遺品に新しく命を吹きこむことも可能です。

パーツ修理(リペアマスター仕上げ)

パーツ修理

SCSでは、ご遺族のさまざまなご要望に応じて、各種パーツの修理・交換も承っております。
熟練した手技を持ったリペアマイスターが遺品の状態をしっかりと見極め、ファスナー交換、持ち手修復、内袋交換、ベルト補修、靴底修復など劣化した箇所を適切に修復いたします。
靴、バッグ、財布、小物類に至るまで幅広く対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
私たちは、故人様の遺品を単なる“モノ”として捉えるのではなく“想い”として受けとめ、ご遺族が穏やかな気持ちで前を向いてお暮らしいただくために、最善の修復方法をご提供してまいります。

よくあるご質問はこちら

エリア紹介 スタッフブログ メディア掲載情報 採用情報
ページの先頭へ戻る