Home > 不動産価値の減少 | 特殊清掃 > 西宮市でのいわくつき物件と告知義務

西宮市でのいわくつき物件と告知義務

■ 西宮市でのいわくつき物件と告知義務

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「西宮市でのいわくつき物件と告知義務」についてです。

特殊清掃SCSで対応させていただいたケースの中に、西宮市でのいわくつき物件があります。
このケースでは、孤独死された住人がご遺体で発見され、日数が経過していたためご遺体の損壊・損傷が激しく、それによる臭いや汚染がひどく、室内に大きなダメージが発生していました。
そのため、特殊清掃SCSでは、特殊清掃を実施し、再び利用できるよう原状回復を行いました。

賃貸物件であったため、また人が住める状態にまで現状回復させる必要がありましたが、不動産業者はこういったいわくつき物件(事故物件)について、次にお部屋を借りる方へ、そういった事情の告知義務があります。
といっても、告知をしない不動産業者もあるようですから、お部屋を借りようと探している時に、立地条件や間取り、お部屋の状況が良いにもかかわらず、異常に家賃が安いといった場合には、いわくつき物件(事故物件)なのかどうかを確認することをおすすめします。

以前に事件や事故で人が亡くなった物件であっても気にならない、という方もいらっしゃいますが、たいていの方は人がいわくつき物件は敬遠されるものです。
ですから、いわくつき物件の場合は家賃を安くするなどして再賃貸を行う場合が多いんですね。

該当する賃貸物件に出会った時には、ちょっと気をつけてみるといいかもしれません。不動産大家様の立場からすると、資産価値の減少は免れませんが、
特殊清掃SCSでは告知したものの、しっかり原状回復を行うことで借り手がつくという話はよく聞きます。まずはご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://www.bealive.co.jp/staffblog/archives/1323/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
西宮市でのいわくつき物件と告知義務 from スタッフブログ|独居死・孤立死・自殺のSCS特殊清掃・ケアサービス

Home > 不動産価値の減少 | 特殊清掃 > 西宮市でのいわくつき物件と告知義務

ページの先頭へ