Home > スタッフのつぶやき > 大阪と兵庫の往来自粛

大阪と兵庫の往来自粛

SCS・特殊清掃ケアサービスの林田です。

3連休最後の日曜日です。気温もいい感じで天気も良く、本来であれば絶好の行楽日和ですね。桜の開花のニュースも伝わってきましたし、春到来といった感じですが、実際には新型コロナウイルスの問題で、行楽日和とは言っていられない状況です。3連休に入る前の金曜日には、大阪府の吉村知事から、大阪~兵庫間の不要不急の往来を自粛してほしいとの要請がありました。首都圏もそうですが、関西圏も通常の生活において、各自治体が密接にかかわっており、往来を自粛することについては様々な意見があるようです。色々と意見はあるとは思いますが、不要不急ということで、必要な移動まで制限するといった意図はないと思いますし、ここで油断せずに気を付けてほしいというような政治的なメッセージも込められているでしょうね。難しいですが、感染予防には気を付けて、経済もまわしていけるように頑張っていきたいですね。

さて、弊社でも大阪だけではなく、兵庫に行ったり、京都に行ったり、滋賀に行ったり、和歌山に行ったりして特殊清掃を行います。特に兵庫方面は、尼崎市や神戸市など人口が多い都市が多いので、行く機会が多かったりします。それだけにやはり、近畿圏全体の新型コロナウイルスの感染状況というのは気になりますね。首都圏、関西圏以外では愛知県を中心とした地域も感染状況は油断ならない状況になっています。そちらの方面にも特殊清掃に行くことはありますので、これからも油断せずに、困っておられる方のために、必要な仕事の往来は果たしていきたいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.bealive.co.jp/blog/archives/4188/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
大阪と兵庫の往来自粛 from 特殊清掃専門会社 SCS特殊清掃・ケアサービス

Home > スタッフのつぶやき > 大阪と兵庫の往来自粛

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ