Home > スタッフのつぶやき > 神奈川県座間市 事件

神奈川県座間市 事件

SCS特殊清掃・ケアサービスの林田です。

神奈川県座間市のアパートで、男女9人が殺害された事件での裁判員裁判が行われています。衝撃的な事件でしたので記憶に残っている人も多いと思います。現在裁判が行われていますので、ニュースなどで犯行状況などについて知ることができますが、読んでいて嗚咽を漏らしそうになるというのが正直な感想です。ご遺族の方にとっては、真相を追求してもらいたいという気持ちはもちろんおありになると思いますが、こういった状況を聞くのもつらいでしょうしなんともやりきれない気持ちになってしまいます。

世の中には、こういった聞くに堪えない事件というのがあります。「ケモノの城」という小説がありますが、これもモデルになった事件があるようです。モデルになった事件はあまりにも凄惨な内容だったため、報道自体も自粛されていったようで、知名度的にはあまりありません。小説を読んでから、この事件のことを知りましたが、やはり嗚咽ももよおす程気持ち悪い物です。ちなみに小説自体は面白いですが、こういった表現が苦手な方にはオススメできません。世の中に、こういった犯罪ができる人間が潜んでいると考えると怖いものがあります。

しかし、こうした事件がおこったときの犯罪被害者の心方の心情を考えると胸が痛くなってしまいますね。日本では、加害者の人権が声高に叫ばれることが多いですが、被害者側の心情についてももっと考える必要はあると思います。こういったことに係ることもありますので、微力ながら支援していくことができればと思います。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.bealive.co.jp/blog/archives/5021/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
神奈川県座間市 事件 from 特殊清掃専門会社 SCS特殊清掃・ケアサービス

Home > スタッフのつぶやき > 神奈川県座間市 事件

ページの先頭へ