Home > アーカイブ > 2013-04

2013-04

GW前半終了

●GW前半終了

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

GWの前半が終了しましたね。中には、この30・1・2もお休みいただいて、連休中日という方もおられると思いますが。

この時期は高速道路が混雑するので、神戸方面・京都方面の現場ですといつも以上に時間がかかるため、作業時間が予定通りにいかなくてちょっと困ってしまいます。

この日曜日は神戸市に行ってきました。特殊清掃の現場ではありませんよ。プライベートです。ハーバーランドでドイツビールとドイツの食材のフェアがあり、そこに行ってきました。海を眺めながら、天気のいい外で日中から飲むビールは最高ですね。6日までやっていますので時間のある方は行ってみては。鋭気を養ってきましたので、仕事頑張りたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

死臭が漏れている

●死臭が漏れている

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

暖かくなってきたためあのニオイが強力になってきました。いわゆる死臭。腐敗臭とか腐乱臭といった類のニオイです。兵庫県の神戸市の方で高齢者の方が独居死されていた現場でした。トイレの中でお亡くなりになられていたのですが、このトイレが玄関脇にありご近所様も大変困られておりました。現場は分譲マンションで戸数も多いマンションです。

見積もりに行ったときは、目張りもしてあり部屋の外にはそこまで酷いニオイはしていなかったのですが、作業日に行くと部屋の外まで死臭が。。。あれ?間違った場所に来たのかと戸惑いつつ現場に入り作業を行いました。疑問はご近所の方のお話を伺って解けました。ご遺族の方が前日来られた際、トイレの換気扇を入れたまま帰られたのでした。電気と換気扇が一緒の電源になっており、電気の消し忘れで戸外までニオイが排出されていたのです。

死臭でお困りの際はお電話ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆感謝の言葉

◆感謝の言葉
特殊清掃SCSの新米スタッフ真木です。ブログをお読み頂きありがとうございます。

近頃、仕事とプライベートで何かと京都に行くことが多い私です。八幡、宇治、京都市内、京田辺、亀岡、南丹、他にも何箇所かありますが色んな所に出没しています(笑)。最近はたいして気温も上がらず、山道を通る時なんかはひんやり、と言うか寒いです。みなさんも体調には気を付けてくださいね。

京都方面へ行く中の一つに遺品整理のご依頼がご遺族様からあり、お伺いしました。探してほしい物、必要な物、不要な物を予めお聞きしているので選別しながら作業を進めていきます。故人様は一人住まいの年配の男性。一人で住んでいるにしては荷物が多いのですが、きちんと整理整頓されていて几帳面な方だったんだと思います。洋服も多く、それぞれに思い出があり大事に残しておられたのかな?など考えながら作業を進めて2時間位たったころでしょうか、探しておられた品物が見つかりました。ご遺族様も安堵されている様子でなによりで、私達もホッとしました。そしてその後も選別、搬出を繰り返し最後に掃除をして作業を終えました。

作業完了後にご遺族様より感謝の言葉を頂きました。心から言って下さる言葉には伝わってくるものがあります。この仕事をしていて良かった、そしてこれからも頑張ろうと思う瞬間でもあります。

こちらこそありがとうございました。

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

隠しもの

●隠しもの

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

先日、遺族様からのご依頼により、大阪府堺市にて遺品の分別・処理・撤去作業を行ってきました。高齢者の方の一人暮らしでしたが、部屋は綺麗に片付いており、ごく普通の生活を送られていたご様子。通帳、印鑑、現金などの貴重品類がまだ見つかっておらず、探してほしいとのこと。おそらくは、タンスの奥にでも隠しているのではということでした。

作業をしていると、あちらこちらから、硬貨が詰まった入れ物がでできます。非常用に貯めては隠しておられたのでしょうか?あまりにも多いので、ご本人様も隠したことを忘れておられるのではといった感じでした。肝心の印鑑と通帳はいうと、洋服箪笥の奥深く、ズボンの中に隠されて保管されていました。なにはともあれ発見できてよかったです。

高齢者の方が現金や印鑑、通帳を隠されておられるケースは多いですね。後は大量のトイレットペーパー、ティッシュペーパーを保管されているケース。

都会に暮らされていると、不用心にはできないんでしょうね。ちなみにこの前知り合った方とお話した時、私と同じでその方も田舎のご出身だったんですが、家に鍵なんかかけないよねという話になりました。田舎の家って鍵かけた記憶、長期の家族旅行の時くらいしかないですね。まあ、都会でそんなことはできませんが。

用心はもちろん大切ですが、残される方のために身辺整理しておかれるのも、ちょっとした気遣いになるのでは。あの世にお金は持っていけませんからね。生前にご自身の身の周りの物を整理しておきたいといったご要望にも対応しております。ご相談下さい。

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

加古川市での生活保護受給者の事件

●加古川市での生活保護受給者の事件

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

兵庫県の加古川市で、男性の職員の方が生活保護受給者の方に刺される事件が発生しましたね。(依頼があって、事故現場の清掃に行ってきたわけではないですが。)この方は、どんな心の闇を抱えてそんな凶行を働いたのでしょうか?まあどんな事情があったにせよ、人を傷つけるという行為が容認されるわけではないですが。

生活保護受給者の方でいえば、孤独死(この言葉は違和感ありますが)。。。独居死(一人でなくなる。1番しっくりくるのかも)される方多いですね。兵庫県でいえば、加古川市、明石市、尼崎市、神戸市の須磨区、垂水区、長田区、兵庫区なんかが、弊社の印象としては多いと思われます。実際この方面に特殊清掃で行かせていただくこと多いですね。

大阪でいえば、圧倒的に西成区でしょうね。「生活保護」本当に必要としておられる方はたくさんいると思います。ただ一方で、生活保護のお金でパチンコに行き、お酒を飲んでる方がいるのも事実。(受給日当日、車なんかで通りかかるとそんな光景見られます。)必要な方が救われる、そんなシステムに生まれ変わるといいですが(橋本市長も苦労しておられますね)。。。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆孤独

◆孤独
特殊清掃SCSの新米スタッフ真木です。ブログをお読み頂きありがとうございます。

あなたは孤独が好きですか?私は好きじゃありませんが、なかには孤独が好きという方もおられますね。人に干渉されず自分の思うまま、気ままに行動できるから、人と関わるのが面倒だから等、他にもあると思いますが。けど本当に孤独が好きなんでしょうか?自分がそれを望んでいるのであればそこに孤独感や疎外感というものを感じていないと思います。それって孤独なんでしょうか、私は違うと思います。単に一人でいる事や、一人で行動するのが好きということじゃないでしょうか。「一人=孤独」という考え方であればそれも分かるのですが。

私自身の事で言えば、一人の時間は好きだし大切、けど孤独は好きではない。と、こうなります。誰しも多かれ少なかれ孤独感や疎外感を感じたことがあると思います。時には押し潰されてしまうんじゃないかと思うあの感覚を好む人が居るのかな?何か腑に落ちないところもあり私が思うことを勝手気ままに書いてみました。もちろん違った意見もあると思います。

孤独にはどうしても暗いイメージが湧いてきますが孤独を感じている時にこそ今までの考えを変えたり、それを乗り越えて新しい自分を発見出来たりもします。自己成長するにも時には必要なのかもしれませんね。陽の当たる場所には必ず影がありますし、影があるのならどこからか光が差しているように…。

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

阪神淡路大震災と孤独死

●阪神淡路大震災と孤独死

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

先週の土曜日、13日の朝方に地震ありましたね。結構強い揺れで、思わず目が覚めました。淡路島の方では、民家の瓦屋根が崩落するなど、結構な被害が発生していました。

この地震で、阪神淡路大震災の記憶を呼び覚まされた方も多いのではないでしょうか。東北大震災からも2年。一瞬「津波」という言葉もよぎりましたね。

阪神淡路大震災の時に問題になったのが、仮設住宅、復興住宅での孤独死。多くの方が誰にも看取られず、お亡くなりになられました。地震で住む家も、仕事も家族も無くし一人で最期を。。。東北でもそういったケースは発生しているんでしょうか。

地震ではなく、社会環境の変化に伴う孤独死も急激に増加している昨今。防ぐ手段と、おきたあとの対処。両輪の対策が必要ですね。孤独死が起きってしまって、自分たちでは、片づけられない、清掃できない。感染症が怖くて入室できない。ニオイがひどくて何とかしてほしい。そういった場合はお電話ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死の後片付けとゴミ部屋

●孤独死の後片付けとゴミ部屋

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

最近体重が増加傾向にあり、ダイエットを検討中。コンビニに置いてあるTRFのダンスによるダイエットのDVDに目がいったりします。何年も前に流行りましたが、「ビリー隊長」。こちらはその時代、購入しましたが2か月で断念。あまり効果は無かったです。TRFも同じことに・・・・

もともと太りやすい体質なんですが、原因は自炊の回数が減ってしまったこと。自分で料理するとカロリーも抑えられ、バランスも良くなるのですが、最近コンビニやスーパーのお惣菜で済ますことが多くなり、カロリーの過剰摂取になったようです。

さて、先日大阪市内で作業したお部屋。男性の高齢者の一人暮らしの方が亡くなられその後の片づけ。奥様が亡くなられた後は、自分で料理することもなかったんでしょうね。スーパーのお惣菜のパックなどのゴミが散乱状態。お風呂やトイレ、キッチンも汚く、ごみが溜まっており、どこで生活していたのかといった感じ。奥様が炊事、洗濯、掃除などすべてしておられ、旦那さんは家事が一切できなかったんでしょうか。。。。こういったケース、結構あります。男性のおひとりの方、身の回りのこと一通りはできたほうがいいのではないでしょうか。

ゴミ部屋、ゴミ屋敷で孤独死された場合の後片付け、清掃、ごみの処理、消臭、消毒も対応しております。ご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆遺品と共に

◆遺品と共に
ブログをお読み頂きありがとうございます。特殊清掃SCSの新米スタッフ真木です。まだ新米の二文字はついていますが、日々頑張っております。

今回は遺品整理に関することです。私たちも遺品整理を度々させて頂くのですが、故人様のお部屋に残されたご遺品をご希望通りに「残される物」と「処分される物」に丁寧に分別していきます。        その中で故人様が永い時をともにした鞄や財布などをこれから自分が使っていきたいとおっしゃる方もいらっしゃいます。そのままお使いになれる場合は問題ないのですが、故人様が長年愛用されていたためファスナーや持ち手などパーツが壊れていたり、擦り傷や色褪せが著しい場合もございます。また、ご遺体の発見が何らかの理由で遅れてしまった場合などは腐敗臭が染みついてしまっていることもあります。

SCSでは皮革製品のパーツ交換、修復、洗浄、脱臭、染め直しなども行っております。「もう使えない」と諦めてしまう前に是非ご相談下さい。ご遺族様のもとで再び時を重ねて行くことで故人様を身近に感じて頂くことができますし、ご供養にもなるかと思います。

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺品整理・遺品処理と相見積もり

●遺品整理・遺品処理と相見積もり

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

今回は大阪市内で遺品整理・遺品処理にお伺いした時のお話です。先日大阪市の西淀川区にて、遺品整理・遺品処理の見積もりに行ってきました。もう1社呼ばれているということなので、相見積もりですね。何社か見積もりを取られて、納得のいく業者を選ぶ。重要なことだと思います。

さてこの相見積もりなんですが、問題点が1つ。健全な競争なら問題ないのですが、中には絶対に競争にならないような値段の業者もいます。ゴミの処分費用、家電リサイクル費用、人件費、交通費等どんなに頑張っても原価割れするようなお値段です。そうなると、もう不法投棄などを疑うしかありません。業者が不法投棄を行ったのだから、自分は関係ないとお思いでしょうが、排出者も責任を問われます。お気を付け下さい。

さてこの相見積もり、結果的には負けてしまいました。お仏壇も残っており(過去帳、ご位牌はお寺様に引き取っていただいてました)そのお仏壇も処理したいとのこと。信仰心がないので粗大ごみで構わないとのこと。お客様がそう仰られても、弊社の理念、コンプライアンスとして、粗大ごみとして扱うことはできません。お焚き上げを行い供養させていただきます。その分の費用で負けてしまったみたいですが。。。

先祖から思いのこもったお仏壇。粗大ごみとして扱うのはいかがかなと思われます。遺品整理・遺品処理の際、お仏壇の処理にお困りの方はご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Home > アーカイブ > 2013-04

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ