Home > アーカイブ > 2013-08

2013-08

デフレにて思うこと(特殊清掃の低価格とは)

●デフレにて思うこと(特殊清掃の低価格とは)

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

世の中、少しづつデフレから脱却しつつあるんでしょうか?アベノミクスの効果が、大企業や高額所得者には影響を与えているようですが、巷の人間にはまだまだなようですね。相変わらず、低価格を競う商品は巷にあふれています。まあ私もその恩恵を受けているわけですが。

ただ、世の中に売っているものはすべて商売の種です。安いには安いなりの訳があります。商売である以上、利益は必要ですからね。1番有名なのは、薄利多売方式。家電などはその典型ですね。さて、特殊清掃にこの薄利多売方式はあてはめられるのか。もちろん当てはまりません。まず定期的に需要があるかわかりませんし、世の中に孤独死が大量に発生するようでは、社会が病んでいるとしか言いようがないからです。

最近、特殊清掃の広告も増えてきました。低価格や格安などをうたう業者さんも多いですが。。。。そんなに仕事が多いのかな不思議に思います。数をこなさなければ安くはなりませんからね。数をこなすということは、一つ一つの仕事が雑になるのではなんて思ったりもします。(簡単に終わる作業ではありません。)まあ、だからといって高額の請求(ぼったくり)をされるような業者は言語道断ですが(相見積もりでお伺いした際、びっくりすることがあります。)

弊社は適正価格にて、良質なサービスを提供することを目指していきたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

料金・価格のお問い合わせ

●料金・価格のお問い合わせ

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

電話でお問い合わせいただいた時によく困るのが、料金はいくらですかというお問い合わせです。1Kなんですがおいくらですか?2DKなんですがおいくらですか?

なかなか答えることは難しいです。なぜなら「特殊」な清掃だからです。一般のハウスクリーニングであれば(汚れの状態にもよりますが)キッチン清掃いくら。バスいくら。1Kならいくらという風に目安の金額を出すことが可能です。

ただ、孤独死後の特殊清掃は、その方の亡くなり方によって状況は全く違います。腐敗液による汚染がどれくらいひどいのか。悪臭(死臭)の程度はどれほどなのか。害虫(ハエ・ウジ等)の発生状況はどれほどなのか。建築の内装材の構造はどうなっているのか。等、お電話で把握できない事柄だらけなんです。また、戸建てと分譲マンション、賃貸マンションかによっても後々の対応方法が変わってきます(たとえば、原状回復して完全に元に戻すのか。それとも応急的に、ご近所迷惑にならないような対処方法にするのかです)

ですから、お伺いさせていただいて、現場の状況を正確に把握したうえでお値段を提示させていただいております。営業範囲内(大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・滋賀県)であればお見積りは無料となっております。孤独死・自殺・事件現場等の後処理にお困りの場合は遠慮なくご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東大阪市にて特殊清掃

●東大阪市にて特殊清掃

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

先日、東大阪市にて特殊清掃を行ってきました。堺市や門真市、大阪市などが特殊清掃の依頼としては多いのですが、東大阪市も依頼の多い地域です。東大阪市の依頼で多いのは、文化住宅での孤独死後の特殊清掃ですね。ちなみに、文化住宅はなぜ文化住宅と名前付けられたんでしょうね。

最近の若い人は文化住宅には入居しませんから、必然的に高齢者のご入居がおおくなるんでしょうね。今回の現場も文化住宅でした。2階の部屋でお亡くなりになったために、下の階にウジが落ちて大変なことに。大家様からのご依頼でしたので、下の階の人に部屋を移っていただいて、対象のお部屋の特殊清掃を行いました。文化住宅のような木造家屋は、ウジが逃げ出す隙間多いのでハエの被害が拡大しやすいのでお気を付け下さい。

クーラーのない都会の部屋は蒸し風呂状態。熱中症などで孤独死される方も多いです。本来、日本家屋は暑さ寒さに工夫をこらしてあるものなんですが。都会では駄目なんでしょうね。私の田舎の実家にはクーラーありません。ついている家も少ないものです。それでも快適に過ごせるものです。都会の暑さは殺人的です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特殊清掃と分譲マンション

●特殊清掃と分譲マンション

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

先日、大阪府の堺市内のマンションで特殊清掃を行ってきました。

このマンション、分譲マンションなのですが、部屋のニオイが相当なもので、両隣の住人の方などは1種のノイローゼ状態になっておられました。隣のニオイが流れ込んでくるので、窓も開けるのも嫌になり、洗濯物も外に干すことができない状態になっておられました。

死臭・腐敗臭や腐乱臭というのは、人間にとってすごく嫌なニオイです。トラウマになられる方もいらっしゃいます。

すべての作業が終了し、死臭も無くすことができました、お隣の方もニオイが無くなったとよろこんでいただけたのですが、一人の奥様だけは、トラウマからまだ抜け出せないようでした。感覚に刷り込まれてしまったニオイまでは、どうすることもできません。時間が解決してくれるのを待つしかないでしょう。

賃貸マンションであれば、引っ越せばいい話ですが、分譲マンションの場合そうもいかないですからね。

SCSでは、ご近隣の住民の方にも最大限の配慮をして作業させていただきます。お困りの際はお電話ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2013-08

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ