Home > アーカイブ > 2015-02

2015-02

空き家問題

●空き家問題

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

大阪市は全国の政令市の中では最も多い空き家を抱えています。全住宅戸数163万戸に対して、空き家は23万戸。17.2%も占めています。中には倒壊の危険性のある建物もあり、安全面でも心配があります。

大阪市生野区では2015年1月に、行政代執行によって、放置された空き家の解体がおこなわれました。所有者に再三にわたって、勧告が行われましたが、対処されないということでこういうことになったそうです。行政代執行によって解体が行われましたが、この費用は所有者に請求されます。解体費用が高いから放置しておいたのか、固定資産税の問題(建物がある場合から、更地の状態になると、固定資産税は最大6倍にもなります。)で放置しておいたのかはわかりませんが、所有者の方にとっては手痛い出費でしょうね。解体して売れるような立地であれば、こういった問題も少ないのでしょうが、立地の悪い場所はそうもいきませんからね。

日本では中古住宅は人気がありません。そのため供給過多になっているのに、いまだに新築物件が建てられます。欧米では、中古住宅に値打ちが付くケースが多いのですが。。。日本の古民家など、昔ながらの技法で作られた家はしっかりしていますが、戦後に一気につくられた建物は、耐用年数に問題があり基礎からやり直さないといけないような家も多いです。「劇的ビフォー・アフター」という番組がありますが、リフォームによって、家を直して住むといった動きがもっと広がっていってもいいのかもしれません。なんにしてもこれまでの住宅政策の間違いのツケといえるかもしれませんね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪市西成区

●大阪市西成区

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

大阪市西成区のアパートで住民の男性が殴打され死亡した事件で、同じアパートの2階に住む男性が逮捕されました。原因は騒音トラブルにあるようです。

殺害された男性も、殺害した男性も高齢者。高齢者同士が騒音問題で殺人にまで発展するとはいたたまれない話です。若い人の間でのこういったトラブルはよく聞きますが(それでも、なかなか殺人までは発展しないでしょうが)、高齢者の間でもあるんですね、社会的な分別は十分持ち合わせていると思いますが。。。。しかしご近所間、近隣同士のトラブルというものは、当事者同士にしかわからないものがあります。はたで見るよりも、かなり話はこじれていたのかもしれません。こればかりは、当人同士にしかわからないことです。

しかし、何ともいたたまれない事件です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地域の見守りと孤独死

●地域の見守りと孤独死

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

孤独死や独居死が社会問題となってから、数年が過ぎています。自治体や社会福祉協議会が連携して見守っていこうという動きもかなり出てきています。多いのは、ライフライン事業者(水道・ガス・電気・新聞・郵便・宅食等)と連携して、何か異変が感じられた場合に連絡をつないでいこうという動きです。大阪府内でも各自治体がこのような提携を結んで行っていますね。

進んだ動きでは、寝屋川市社会福祉協議会の「鍵預かり事業」。これは65歳以上の独り暮らしの高齢者を対象に、希望される方の鍵を預かり、近隣の24時間体制で職員が常駐しているような福祉施設に鍵を保管、何かあったと思われるときに、鍵を使って確認するといった仕組みです。

さらに踏み込んだと思われるのは、福岡市社会協議会の、「ずーっと安心やすらか事業」。事前に預託金を福岡市社会福祉協議会が預かり、葬儀・家財処分等のサービスを実施するそうです。また、契約後は定期的な見守りサービス(電話連絡や訪問)の実施や、入退院のお手伝いを行うそうです。

まだ取り組みとしては、年月が浅いですが、こういった取組みを通じて、地域コミュニティーや近隣とのお付き合いが復活していき、孤独死や独居死の防止(亡くなること自体は自然の摂理なので防げませんが、怪我や病気などの際の早期発見)、そういったことが起こった場合に放置される危険性が無くなっていけばいいのではないでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


不動産ならぬ”負”動産

●不動産ならぬ”負”動産

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

空き家問題というのが、社会的にも大きな問題になってくるようになりました。昨年12月には「空き家対策特別措置法」が国会で成立しました。全く引き受け手が無くなって空き家になっているケースもありますし、相続人がいても、解体費用に、固定資産税(建物がある場合の方が安くなります。)の問題があってそのままになっているケースもあります。この場合売れる物件であれば、特別に問題はありません。好立地にあれば、売り手が付きますし、不動産業者の方が買い取ってくれる場合もあります。

問題は戸建てでも立地条件が悪い場合や、現在の建築基準法に適合していない家(接道義務など)、老朽化した分譲マンション(立地条件が悪くなればさらに)、リゾートマンション(バブル期に人気を博したが、今は閑古鳥が鳴いているような場所)などです。買い手がつかず、かといって所有していると、固定資産税や維持管理費、場合によっては大規模修繕費の請求があるかもしれません。こうなると資産ではなく”負”動産になってしまうわけです。タダでもらってくれるような人がいればいいですが、そんな状況の物件、タダでも引き受け手はいないのではないでしょうか。出費(解体・リフォームなど)して売れればいいですが、絶対に売れる保証はありません。そもそも費用の捻出ができるかも問題です。

特殊清掃をした家でも、空き家のまま、放置されているケースはたくさんあります。何かの機会で近くを通りかかってみてみると、草や木が生い茂って、建物もさらに傷みがましているといったケースもあります。人が住んでいないと、建物の老朽化は一気に進みます。田舎であれば、固定資産税も安いですし、不法占拠者や火災の問題も都市部よりはリスクが低いのでいいですが、都市部になると固定資産税も高くなりますし、不法占拠者や火災による隣家への延焼、さらには倒壊による危険性のリスクも高まります。本来は更地に戻されるのがベストです。しかし冒頭いった理由があります。

空き家対策特別措置法の成立によって、今後各自治体がどのような対応をとっていくのか注目です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

和歌山県紀の川市

●和歌山県紀の川市

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

5日に痛ましい事件がありました。和歌山県紀の川市にて、小学5年生の児童が遊んでいたところ、男に切りつけられて亡くなるという事件です。犯人はまだ捕まっていないようです。近隣住民の方々の不安を考えると、一刻も早い犯人の逮捕が望まれますね。昨年には、神戸市長田区で小学1年生の女児が殺害されるという事件がありました。子供を襲うという卑劣な犯罪はなぜ起こってしまうのでしょうか。遊んでいた児童に切りつけて殺害する。どのような精神状態なのでしょうか。こういった場合、裁判では精神鑑定などが行われ、正常な精神状態だったかどうか問われるケースもあります。しかし、殺人は殺人です。精神鑑定によって異常があれば、刑に影響してくる。それは本当に正しいことなのでしょうか。

一刻も早い犯人の逮捕が望まれますね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Home > アーカイブ > 2015-02

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ