ホーム > タグ > お風呂で死亡

お風呂で死亡

ヒートショックには気をつけてください

SCS特殊清掃の岡本です。1月も最期になり早くも2017年になり1か月が過ぎました。
雪が降って寒い日が続くとおもいきや、関東では20度近くまで気温が上昇するなど、冬はどうなってしまうんでしょうね。
春が待ち遠しい気持ちはありますが、あまり冬らしくない冬を体感するのもなにか物足りなく感じる今日このごろです。
2月目前にし、例年には無かった流れが来ています。
毎年年明けから特殊清掃の依頼が連続してずっと続くことって少なかったのですが、今年は別格。正月中からずっと孤独死や孤立死などの特殊清掃の現場が続いているのでさすがにこれは異常事態です。なかでも70パーセントが浴槽に浸かってお亡くなりになっていたのです。夏場と違い、冬場であれば発見が遅れたとしても浴槽に追い炊き機能がついていなければ夜間は水温が5度以下になるので冷蔵庫と同じ役割を果たしているのです。死臭や腐敗臭もあったとしてもごく微量なものです。そうなるとヒートショックや心筋梗塞等で浴槽に浸かったまま急死された故人様は自然に冷やされていくわけです。お風呂で死後2週間たっていましたとか言われても実際見てみるとそこまでの日数を感じられない現場模様。しかしお亡くなりになった場所というのは間違いないことなので私を選んでいただけたのならば精一杯尽くさせていただくのみでした。ほんとうにお風呂でお亡くなりになられる方が非常に多い季節になっております。ヒートショックを防ぐ予防もあります。脱衣所にヒーターなどを設置して温め、浴室と脱衣所、またはトイレと廊下の温度差を極力なくすようにしてください。あと長湯は禁物です。程よい入浴で体を温めて出るようにすることでかなりのヒートショックを防ぐことができます。亡くならなくても良い命は救える命。どうか身近な家族や近隣の方へのお声がけ一つで大きく変わることもございますので、皆様も実践してみてください。

なにかお困りのことがありましたら24時間年中無休で私たちが駆けつけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界19年間で21000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > お風呂で死亡

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ