ホーム > タグ > ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングと特殊清掃は違います。

●ハウスクリーニングと特殊清掃は違います。

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

まだまだ世間に認知されたとは言えない「特殊清掃」という言葉ですが、最近では、「特殊清掃」とインターネットで検索すると、多くの会社がヒットするようになってきました。弊社はこの仕事をもう10年以上続けておりますので、この新しい業種の中では老舗といえるかもしれません。

なぜ、孤独死や独居死、事件・事故・自殺等でお亡くなりになった部屋の清掃は「特殊清掃」が必要なのか?なぜハウスクリーニング業者では対応できないのか?それは、皆さんが想像される以上に、そういったお部屋というのは汚染されているからです。見た目の悲惨さもさることながら、感染症の危険性、悪臭の問題、不衛生害虫(ウジやハエなど)の発生。そういったお部屋には、たくさんの問題が発生しているからなんです。ハウスクリーニング業者さんは、汚れを綺麗にするのが専門です。それに対する知識はあるでしょうが、それ以外の知識を必要とされるのが「特殊清掃」という仕事なんです。ですから、いざそういった事態が起こった際に必要とされるのはこの仕事なんです。

管理会社様やオーナー様などは、マンションの定期清掃等で、多くの清掃会社様を知っておられるでしょうし、お付き合いのある清掃会社様もあるとは思いますが、こういった事態に備えて、特殊清掃会社にも少し気をまわしてみてはいかがでしょうか?

弊社では、臭気判定士(ニオイの問題)、医療環境管理士(感染症の問題)などといった資格を保有した専門のスタッフが対応させていただきます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

料金・価格のお問い合わせ

●料金・価格のお問い合わせ

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

電話でお問い合わせいただいた時によく困るのが、料金はいくらですかというお問い合わせです。1Kなんですがおいくらですか?2DKなんですがおいくらですか?

なかなか答えることは難しいです。なぜなら「特殊」な清掃だからです。一般のハウスクリーニングであれば(汚れの状態にもよりますが)キッチン清掃いくら。バスいくら。1Kならいくらという風に目安の金額を出すことが可能です。

ただ、孤独死後の特殊清掃は、その方の亡くなり方によって状況は全く違います。腐敗液による汚染がどれくらいひどいのか。悪臭(死臭)の程度はどれほどなのか。害虫(ハエ・ウジ等)の発生状況はどれほどなのか。建築の内装材の構造はどうなっているのか。等、お電話で把握できない事柄だらけなんです。また、戸建てと分譲マンション、賃貸マンションかによっても後々の対応方法が変わってきます(たとえば、原状回復して完全に元に戻すのか。それとも応急的に、ご近所迷惑にならないような対処方法にするのかです)

ですから、お伺いさせていただいて、現場の状況を正確に把握したうえでお値段を提示させていただいております。営業範囲内(大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・滋賀県)であればお見積りは無料となっております。孤独死・自殺・事件現場等の後処理にお困りの場合は遠慮なくご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

腐乱死体によって汚染された家屋のハウスクリーニング

■ 腐乱死体によって汚染された家屋のハウスクリーニング

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「腐乱死体によって汚染された家屋のハウスクリーニング」についてです。

孤独死・孤立死・自然死などの変死で亡くなられた方のご遺体が、しばらく発見されないということがあります。
発見まで時間がたてばたつほど、ご遺体の腐敗・腐乱や傷みは激しくなり、その腐乱死体によって汚染された家屋は、通常では考えられない汚れや細菌、臭いなどが発生しています。

こういった場合のハウスクリーニングは、専門業者に依頼するのが基本です。SCSでも、特殊清掃によって死臭の除去を行った後などに、ハウスクリーニングを行う場合があります。
通常のハウスクリーニングは大晦日などの大掃除を想像されるかもしれませんが、特殊分野でのハウスクリーニングはやはりノウハウが必要です。

腐乱死体から発生した腐敗液・腐敗体液や細菌、臭いなどは、通常の清掃で落ちることはありません。
特に細菌などが発生していると、それに触れることで病気に感染するという可能性すらありますから、現場にはできるだけ触れずに、特殊清掃業者にすべてをご依頼されることをおすすめします。

特殊清掃業者は、ハウスクリーニングもしっかり行うことはできますので、現場がどのような状況なのか分析を行い、迅速に特殊清掃を行い、そしてハウスクリーニングも行います。通常の清掃では対応できない細かい部分まで徹底的に清掃し、消毒・消臭までを行い、再び部屋を利用することができるまでに原状回復をします。

特殊清掃が必要になったら、特殊清掃SCSへお早めにご連絡ください。
お身内の自殺などで特殊清掃が必要になった場合には、お早めに特殊清掃SCSへご依頼ください。
お部屋の特殊清掃から、故人様のご遺品整理・ご遺品処理までサポートさせていただきます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

街中の老朽マンションでのエレベータ内での異臭

■ 街中の老朽マンションでのエレベータ内での異臭

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「街中の老朽マンションでのエレベータ内での異臭」についてです。

特殊清掃SCSでは、仕事柄異臭や死臭など普段はあまり起こりえない事項は敏感に反応できます。
特に、特殊清掃のご相談の際には近隣にも十二分に「違和感」が生じているケースが多いです。

隣の人の気配が全くしない、隣から異臭がするが何かおかしい。などなど。
そしてご相談いただく際には、不動産管理会社の社員さんや、マンション大家さんなどが多いですが、その方たちも発見が遅くなってしまった場合には、
原状回復に必要な損害面を多く気にされるため、支払いやこの違和感を解消するための期間などを気にされます。

前にお伺いした際には、現地に到着しエレベーターに乗り、該当の階に着いて出た時点で、死体臭が感知できました。
その部屋はエレベーターを降りてすぐで、玄関ドアの隙間にガムテープで目張りされていた点が、死臭の被害に対しての緊急措置だとすぐわかりました。

老朽化したマンションでのケースでしたが、被害拡大防止のためには、初期対応動作にはこういったことも有効に感じます。

ご遺族様に連絡を行うことや、警察に連絡など初期対応は既に知っているオーナー様でも、少し工夫をして
近隣の方に向けて被害防止を行う方法も多々あります。こういったことを少しでも皆さんに知っておいてもらえれば、
ということを特殊清掃SCSでは感じます。

初期対応後の作業については、消臭から遺品整理、ハウスクリーニングまでトータルでご相談ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

血液の清掃と清掃業者

■ 血液の清掃と清掃業者 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「血液の清掃と清掃業者」についてです。

最近、和泉市の泉北ニュータウンのほうで仕事の関係で行ってきました。泉北高速鉄道が走っている、泉が丘、光明池、和泉中央の駅のあの泉北ニュータウンのほうです。
帝塚山学院などがあって、堺の南区と和泉市の境目のほうの場所です。

マンションの管理会社の担当者さんと打ち合わせを行って、その後に実際のご遺族様と話をしましたが、いろいろと話の中で変わった質問を受けました。
「血液の清掃はどのように行うのか?」と。
清掃会社といっても、通常のダスキンさんなどのハウスクリーニングのように部屋をクリーニングする、という場合とは内容が異なるので質問されたのだと思います。

確かに、ハウスクリーニングや、イオンなどのデパートで清掃をして「ポリッシャー」という清掃機器を使っている清掃業者さんとは、特殊清掃などの清掃は異なります。
特に、血液は凝固して取りづらくなるのが通常なので、特殊な清掃作業が必要ということはイメージいただけているようです。

どのように、という方法ですが、そのときと場合や、血液が付着しているものも異なりますので、一概にこのような方法とは言えません。
血液の特性上凝固することと、腐敗していけばハエなどの害虫も発生しますのでより被害が拡大してしまいます。そういったことまではなかなか
通常のハウスクリーニング会社さんでも行わないのが普通です。

特殊清掃SCSは、血液が固まり部屋が大変なことになっている、という場合にもしっかり原状回復を目指す会社です。
特殊清掃にお悩みの際にはお気軽にご相談ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

清掃業者や遺品整理業者でできない特殊清掃

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「清掃業者や遺品整理業者でできない特殊清掃」についてです。

特殊清掃と聞くと、一般の方は清掃業者さんやハウスクリーニング業者さんというイメージを受けるかもしれませんが、また異なる特殊な分野です。
特殊清掃現場の中には殺人事件現場もあります。
現場の一軒家を大勢の野次馬が囲んでいる場合もありますし、警察の依頼などの関係で、そういった殺人事件現場での特殊清掃を行うこともあります。

特殊清掃での仕事は、警察の現場検証などの後の作業になりますが、殺人が行なわれた現場や自殺などがあった場合、おびただしい量の血しぶきや、血のりなどを清掃することもあります。

死後日数が経過していない現場であると、腐敗臭や腐乱臭などは特段無いのですが、壁に使われている素材が漆喰や土壁、入洛壁の場合、完全に血液を除去するには削り取る場合もございます。

自殺や殺害された方の検死があって、ご遺体が自宅に戻ってくるとしても、それまでに清掃を終わらなくてはいけないケースもあります。
殺人事件現場での清掃はやはり心に何か感じるものがありますが、ご相談ご依頼など仕事を承ります。特殊清掃という仕事自体は高度な専門知識を必要とする仕事です。
弁護士様やお医者様と同じように高い専門性を持って知識や経験を集積して、お金をもらってでもお客様に喜んでいただく尊い仕事、という誇りを特殊清掃SCSではスタッフ全員が持つよう心がけています。

特殊清掃のご相談は特殊清掃SCSにお任せください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハウスクリーニングと不用品回収と特殊清掃

■ ハウスクリーニングと不用品回収と特殊清掃 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「ハウスクリーニングと不用品回収と特殊清掃」についてです。

我々、特殊清掃の仕事は、不用品回収やハウスクリーニングといった仕事と、同じ感覚にとられることがあります。

いずれも文字通り不用品を回収し、家を綺麗にする。おおまかに言うと、お客様の家に訪問し、品物を片付け、不用な物を運び、部屋をきれいにし、清掃をするという作業です。

ただし、特殊清掃の場合は特殊な点があり、訪問する現場で人が亡くなっていたり、また亡くなってから、かなりの時間が経過しているところが異なります。そして、時間がたてば状況がかなり悪化し、通常の清掃のやり方では、作業が困難である点が、特殊清掃なのです。

また、緊急の場合にも対応でき、うじ虫やハエがわいてかなりの異臭の場合でも、的確に処理することができる。ハウスクリーニングや不用品回収とは違う独特の、いわば独自のサービスである。というのが我々の行う、特殊清掃なのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

死体清掃とハウスクリーニング

■ 死体清掃とハウスクリーニング ■

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「死体清掃とハウスクリーニングについて」です。

特殊清掃とハウスクリーニングはまったく異なることなのですが、時折同じようにご依頼いただくことがあります。それはご遺族様から、故人様が亡くなった際にその亡くなることが、わからず亡くなった後、数ヶ月立って発見された場合かなり腐敗が進んでいるような場合です。そうなると特殊清掃、死体清掃を行うことがあるのですが、その清掃を行った後、部屋があまりにも汚かったり、臭いが残っていると消臭活動を行うこともありますし、更には消臭活動や納品などの回収を全て行った後、ハウスクリーニングを行うこともあります。

部屋を綺麗にする元あった部屋に戻すという意味では、死体清掃、特殊清掃もハウスクリーニングも同じ目的を持っています。そのような綺麗にするということでお悩みの際には特殊清掃なのか、ハウスクリーニングなのか見極めたうえでご相談ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > ハウスクリーニング

ページの先頭へ