ホーム > タグ > ヒートショック

ヒートショック

高齢化によって高齢者のおひとり様事情

SCS特殊清掃ケアサービスの岡本です。

2020年になり例年の冬の寒さが控えめに程よい気候ですごせますね。寒すぎないということは

毎年この時期に多い【ヒートショック】による突然死が少なくなっていることを願うばかりですが、年々高齢化が拡大しているので

その比率は年々増加傾向にあります。身寄りのない高齢者【60歳以上】にあるアンケートをとると45.7パーセントが将来に孤独死になるかもしれないと

いった不安があると答えているそうで、おひとり様予備軍に関しましては特に不安度が高く56.8パーセントの方もいました。

不安度は高いが76.3パーセントの方はそれでもおひとり様で居たいと思われているようです。

不安はあるけれど、今更自分の生活ペースを変化させられるのはいやなものなのでしょう。

逆に将来のことを心配してこのままだと一人で一生過ごすことになるし、もしかしたら孤独死してしまうかもしれないと思って自分自身で

施設の入居に行く方はほとんど聞いたこともありません。こればかりはどうすることもできない問題なのでしょうか。

 

冬場はヒートショックにご注意を

こんにちは、SCSスタッフの林田です。

まだまだ寒い日が続いています。いかがお過ごしでしょうか。

この時期に気をつけなければいけないのがお風呂場でのヒートショックです。聞かれたことがある方も多いと思います。暖房の効いた暖かい部屋から冷たい浴室へ移動したときや、浴槽に浸かったときなどに起こるもので、急激な気温差によって血圧が大きく変動して起こるものです。心停止して湯船に顔がつかった状態で窒息してしまい、そのままお亡くなりになるケースが多いそうです。

部屋の温度差をできるだけ小さくすることと、かけ湯してゆっくり温まること、長湯しすぎないことなど対策がありますので、気をつけていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界20年間で22000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
葬儀から消臭・消毒・害虫駆除などの特別清掃・遺品整理・原状回復までワンストップで対応します。大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、岡山、鳥取、香川、愛媛、徳島、高知、三重、福井、岐阜、愛知、静岡のエリアまで迅速に対応。

 

 

トイレやお風呂でのヒートショックに注意です。

SCS特殊清掃ケアサービスの岡本です。
2月も最終になりいよいよ春の空気を感じる気候になってきました。世間では花粉症の怖さを知っておられるかたが、早々の予防対策を取っておられると聞きました。
花粉もそうですが、気候が暖かくなる日が続いておりますが、まだまだ寒暖の差は激しく油断は禁物です。いくら昼間が暖かいからといって夜には冷え込みます。そこで注意しなければならないのがヒートショックです。ヒートショックとはトイレやお風呂と室内の温度差が激しくそこに出入りする事で急激に血圧の負担がかかり倒れてしまうことです。日本では近年皆が知るようになってきた孤独死や孤立死と言った原因で熱中症が多く挙げられておりますが、実は熱中症による死亡例は一年間に621名。はるかにそれよりも多いのがヒートショックでの死亡例です。なんと一年間に1万7000人もの人がヒートショックでお亡くなりになっているのです。それほど怖いヒートショックとは極端な話をすれば学生の時に真夏に巨大冷凍庫から急に出たり入ったりすると強い立ち眩みに襲われた経験がありますがあれの酷いときの状態でしょうか。まだまだ気温が安定しないうちはお風呂に入るときにシャワーを先に浴室内で流した状態にしておくことで、温度差を無くすように予防してくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界20年間で22000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヒートショックによる入浴中の急死

SCS特殊清掃の林田です。
朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。日中との気温差が大きく、体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。私も「まだ早いかな?」と罪悪感を感じつつ暖房をつけることが出てきました。
特殊清掃のお仕事においても、気温・季節の影響というのは大きいです。寒くなってきた冬場に増えるのが、浴室内でお亡くなりになるケースです。
冷え切った脱衣場から暖かいお風呂に入る、出るという急激な気温の変化によって血圧が変動し、失神や脳梗塞、心筋梗塞を起こしてしまう、いわゆる「ヒートショック」です。
ヒートショックによる入浴中の事故死は年間1万件を超えるそうです。とくにこれから12月~2月にかけて多くなり、高齢者の方、肥満の方、高血圧や糖尿病・脂質異常症といった持病をお持ちの方が危険性が高いといわれていますが、持病の無い方でも起こります。
予防策としては、脱衣場や浴室を事前に温めておくこと、食後すぐや飲酒して入浴しない、入浴前後にコップ1~2杯の水を飲む、ご家族が同居されている場合では声かけや見守りに気を付けることや、ひとりで入浴しないように銭湯などを利用する-こういった方法があげられます。
ヒートショックという言葉を聞いたことはあっても、正しく対策・行動をとっている人となると割合がずいぶん減るとの調査があります。
正しく知って、できることから実践することが大事なんですね。ぜひ身の回りの方と声かけあっていただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界19年間で21000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヒートショックにご注意ください。

SCS特殊清掃の岡本です。
朝夕がとてつもなく寒さを感じる季節になってきましたね。今年の猛暑で例年以上沢山の特殊清掃現場で作業してまいりました。
例年以上の暑さという事はそれだけお亡くなりになられたご遺体が発見されるまでの期間が早くても猛暑による気温上昇の為室内温度が急激に上昇してご遺体が高度腐敗状態となってしまう訳であります。そうすると蛆虫や蠅など不衛生害虫の大量発生と共に強烈な腐敗臭が室内のみならず室外、共有部まで流失して発見に至るわけですが、腐敗臭の脱臭と物件の原状回復には相当大変な作業となりました。そして冬にかけてまたヒートショックの危険な季節が到来するわけですが、冬場に入浴する際には体温の急激な上昇下降に十分に気を付けて冬場の浴槽へのお湯張りにはシャワーを使ってお湯を張る事に浴槽のみならず浴室全体を温める効果があります。これは特におすすめです。私自身も利用している方法です。一度お試しくださいませ。

孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界18年間で20000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平幹二郎さん死去

●平幹二郎さん死去

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です。

俳優の平幹二郎さんがお亡くなりになりました。詳しい死因などは公表されていませんが、ご自宅の浴室でお亡くなりになっていたということです。浴室での死亡といえば、ヒートショックなどが疑われます。ヒートショックとは、急激な温度の変化により血圧の乱高下や脈拍の変動が起こること。冬場の入浴時や冷暖房の効いた部屋から外へ出た時などに起こりやすく、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などの深刻な疾患につながる危険性があります。高血圧や動脈硬化の傾向がある人が影響を受けやすく、特に高齢者は注意が必要とされます。日本では年間1万人以上がヒートショックが原因で死亡しているとされ、室内における高齢者の死因の4分の1を占めるとも言われています。
年間1万人以上亡くなられているんです。これは結構な数字ですね。これから寒くなるにつれて、ヒートショックによる死亡も多くなってきます。弊社でも冬場に多いのが、浴室で亡くなられた後の特殊清掃や、遺品整理です。ただし、冬場の場合には、夏場のように腐乱が激しくありませんので、悲惨なお風呂場というものはそう多くありません。しかし、賃貸住宅などの場合には、消毒の必要性もありますし、特殊清掃は必ず行われたほうがいいと私は思います。ご自宅などの場合には、きっちり、防備をすれば、自分でやられていいと思いますが、その場合にどうしていいかわからないといったことでもあれば、弊社のような会社にご相談されて、掃除するのも一つの手です。

なんにしても、ヒートショックにならないように、知識と予防策を頭に入れておいてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
独居死、孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除でお困りの方のご相談は
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浴室での死亡

●浴室での死亡

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

列島に寒気が到来し、各地で雪が降ったり、気温が低下するなどして猛威をふるっていますね。明日はさらに冷え込むということです。こう寒いと、熱いお風呂に入って温まりたいところです。

しかし、本日もニュースにありましたが、浴室での死亡事故が増えているようです。いわゆるヒートショックというのですが、脱衣所などの温度と、お風呂の温度差が激しいと、急激な変化によって心臓発作がおこり死亡してしまうことがあります。特にお年寄りの方は要注意です。脱衣所などにもファンヒーターか何かを置くなどして、お風呂場との温度差を少なくするよう努めてください。

冬場は特に、浴室で亡くなった方の片付けに行くことが多いです。皆様お気を付け下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                       孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談                                                                        特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00               大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                                              TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400                                      東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                          TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヒートショック

●ヒートショック

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

これから寒くなるにつれて、多くなってくるのが、浴槽や、お風呂場の中で亡くなるケースです。浴槽の中などで、お亡くなりになって発見が遅れた場合には、中のお湯と腐敗体液が混ざって、大変なことになります。死臭の強烈さも、段違いにすごいです。腐敗体液の混ざったお湯を処理して、特殊洗浄を施したとしても、死臭がとれないケースもございます。

ちなみに、冬季のお風呂場で亡くなる原因としては、ヒートショックがあげられます。暖房の部屋から寒い脱衣場へ、そこから熱い湯船へという流れの中で、体温の急激な変化が起こり、血圧の急激な上昇、または下降を引き起こしてしまいます。血圧が急上昇すると、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などで死亡する恐れがあります。逆に、急激に血圧が低下した場合は脳貧血を引き起こし浴槽でめまいを生じてけがをしたり、溺れたりする危険性があります。

ちなみにこういった方々は特に注意が必要です。                                               ①65歳以上である。                                                             ②高血圧・糖尿病・動脈硬化の病気をもっている。                                                    ③肥満気味である。                                                              ④睡眠時無呼吸症候群など呼吸器官に問題がある。                                                                                 ⑤不整脈がある。

皆さん、入浴の際はぜひ気をつけてください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                       孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談                                                                        特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00               大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                                              TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400                                      東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                          TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヒートショック(浴槽死)

●ヒートショック(浴槽死)

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

この時期多くなるのが、ヒートショック(浴槽死)です。お風呂場でお亡くなりになる方多いんですよね。暖かい部屋から、寒いお風呂場に移動することによって、血圧が急激に変化して脳や心臓に異常をきたしてそのまま亡くなってしまうんですね。もしくは寒いお風呂場から、熱い湯船につかってというパターンもあります。弊社に依頼があるのは、死後何週間も経過して、普通の人では清掃できないようなケースですので、全体の内でも少ない方でしょうが、それでも冬場の浴室でお亡くなりになるケースは多いです。

先日、このヒートショックに関して通販番組で触れていました。商品は「浴室暖房器」ヒートショックにならないためにも購入されて、つけてみてはということでした。新しいマンションや戸建て住宅などは、今や浴室に浴室暖房・浴室乾燥がついているのは当たり前のようになっていますね。しかし古い住宅、古い賃貸住宅、URや市営・県営住宅の昔ながらのお部屋ですとタイル貼りのお風呂というのも多いですよね。このタイル貼りのお風呂、冬場にはより一層冷たさが増します。こういったこともヒートショックを引き起こす一因になっているのではないでしょうか。

浴槽でお亡くなりになって、発見が遅れてしまった場合、適切に清掃・処理をしないと大変なことになってしまう場合が多いです。こういったケースに遭遇されてどうしたらいいかわからないという方おられましたらご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > ヒートショック

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ