ホーム > タグ > 不衛生害虫

不衛生害虫

下の階にウジ、ハエが大量発生

SCSケアサービススタッフの林田です。

連日ご依頼をいただき現場作業に走り回り、ブログの更新があいてしまいました。

甲子園の高校野球も決勝戦が終わり、あっというまに夏も終わりが近づいている感じがします。

この夏は異常に暑かったですね。締め切った部屋で防護服に身を包んで作業をしていると身に危険を感じるほどです。

特殊清掃の現場は多く続いています。

気温が高くなるとご遺体の腐敗の進行が早く、ご遺体が腐敗するとそこにハエが卵を産み付け、幼虫(ウジ)となり、サナギとなり、そして成虫のハエとなる。この間、約2週間で、産卵1回につき50~150個の卵を産むということなので、すごい勢いで増えていくことになります。この夏も多かったのが木造建築の共同住居で孤独死があり、下の階にウジが大量に落ち、その後ハエが下の階で大発生するというものです。殺虫スプレーで成虫のハエを退治しても、ウジやサナギがすきまに潜んでいるために、それが成長して発生が続くことになります。

ご遺体が発見され搬送されたあとにも腐敗体液は残っているのでそれがハエの栄養源、産卵の温床になってしまいます。早急に発生源(汚染体液)を除去すること、そしてウジやサナギの対策をとることが必要となります。

すぐにご連絡ください。対応いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界20年間で22000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
葬儀から消臭・消毒・害虫駆除などの特別清掃・遺品整理・原状回復までワンストップで対応します。大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、岡山、鳥取、香川、愛媛、徳島、高知、三重、福井、岐阜、愛知、静岡のエリアまで迅速に対応。

 

 

孤立死は他人事では無く自分事。

●孤立死は他人事では無く自分事。

SCS特殊清掃の岡本です。
早いものでもう10月も間近。残暑も例年よりはなく、一気に涼しくなりつつありますね。
熱烈な暑さの8月から9月の移り変わりで台風の季節がありますが
今年は9月の台風の印象は少なく感じます。
台風よりも土砂災害などの大きな被害になったゲリラ豪雨が多く感じました。
土砂災害から一ヶ月が経ちました。犠牲になられた方のご冥福を心からお祈り致します。

私たちの志事である特殊清掃現場も変わりつつあるように感じています。

人情溢れる昭和の時代からプライバシー保護重視の平成時代にかけて失われかけていた人への関心事。

人への関心が孤立死や孤独死の減少に繋がります。最近では地域コミュニティの見直しを図る自治体が増えてきました。
マスコミやメディアに全国の孤立死や孤独死の問題を取り上げていただけて、認知が広がりつつありますね。
少しづつでも前進出来る様に私達もがんばります。

愛知県名古屋市の現場で特殊清掃をしてきました。

某大手管理会社様の依頼で繁華街の中心地にある間取り3LDKのマンションが現場です。

故人様はなんと、死後2か月と長期間発見されませんでしたので現場は壮絶な光景が広がっていました。
それは、ゴミ屋敷の中でお亡くなりになっていたのです。ゴミ屋敷でも種類がありますが、スーパーで購入した食べ物や飲み物の空パックの山でした。もちろん中身が入ったままのものも沢山ありました。真夏の完全に締め切った状態で御遺体と生ゴミが強烈な悪臭を放っていたと想像されます。床には蛆や蛹などの不衛生害虫にくわえ、黒ゴキブリやカツオブシムシまで大量に発生しておりました。
ご遺族様のご依頼で遺品を整理させて頂いておりましたが、故人様は大手ゼネコンを定年退職後、趣味を楽しまれている写真が沢山出てきまして第2の人生を楽しんでおられたようでした。しかし、突然訪れた死。。ゴミの状態から解った事ですが、どこか御身体が悪い状態だったと思います。
他人事では無くて自分事だと心に言い聞かせながら作業しました。
5日間の日程で、ゴミの撤去、遺品整理、不衛生害虫の駆除等の特殊清掃の施工させていただきまして、ご遺族様、管理会社さまには大変満足して頂けました。
他人事では無くて自分事だと心に言い聞かせながら頑張ります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

経験則

●経験則

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

経験則。仕事をするうえでは非常に重要になってきますよね。知識が必要なことはもちろんですが、知識と経験、この二つが両輪になって仕事を円滑にかつ、高いレベルでできるようになるのではないでしょうか。

昨今、特殊清掃の分野に進出される業者様が多くなっていますが、特殊清掃には様々な知識が必要になってきますが、このハードルに到達している業者様を探すのは結構大変なのではないでしょうか。感染症などに対する感染予防の知識、ウジやハエといった不衛生害虫に対する知識、ニオイに関する知識、建築に関する知識。少なくともこういった知識が必要になってきます。そのうえで、様々な現場(同じ現場はないです。それぞれ状況が異なります。)を経験して、色々なケースに対応できるようになっていくわけです。異業種からの参入の場合、その道に関してはプロでしょうが、その他に関しては皆さんあまり経験がないことが多いのではないでしょうか。

前の業者さんがおかしなことをしてしまったために、かえって費用が掛かったり、手間がかかったりするケースは多々あります。ご依頼になる場合はよく注意してください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハウスクリーニングと特殊清掃は違います。

●ハウスクリーニングと特殊清掃は違います。

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

まだまだ世間に認知されたとは言えない「特殊清掃」という言葉ですが、最近では、「特殊清掃」とインターネットで検索すると、多くの会社がヒットするようになってきました。弊社はこの仕事をもう10年以上続けておりますので、この新しい業種の中では老舗といえるかもしれません。

なぜ、孤独死や独居死、事件・事故・自殺等でお亡くなりになった部屋の清掃は「特殊清掃」が必要なのか?なぜハウスクリーニング業者では対応できないのか?それは、皆さんが想像される以上に、そういったお部屋というのは汚染されているからです。見た目の悲惨さもさることながら、感染症の危険性、悪臭の問題、不衛生害虫(ウジやハエなど)の発生。そういったお部屋には、たくさんの問題が発生しているからなんです。ハウスクリーニング業者さんは、汚れを綺麗にするのが専門です。それに対する知識はあるでしょうが、それ以外の知識を必要とされるのが「特殊清掃」という仕事なんです。ですから、いざそういった事態が起こった際に必要とされるのはこの仕事なんです。

管理会社様やオーナー様などは、マンションの定期清掃等で、多くの清掃会社様を知っておられるでしょうし、お付き合いのある清掃会社様もあるとは思いますが、こういった事態に備えて、特殊清掃会社にも少し気をまわしてみてはいかがでしょうか?

弊社では、臭気判定士(ニオイの問題)、医療環境管理士(感染症の問題)などといった資格を保有した専門のスタッフが対応させていただきます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

訳あり物件における大家さんの告知義務と特殊清掃

● 訳あり物件における大家さんの告知義務と特殊清掃

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「訳あり物件における大家さんの告知義務と特殊清掃」についてです。

かつては訳あり物件、いわゆる人が亡くなったといったことがあった物件の場合でも告知する義務が無かったため、知らないまま訳あり物件を借りてしまった…ということも少なくありませんでした。
しかし、今では大家さんには次の借主さんにそれを告知する義務があります。

訳あり物件の場合、臭いや不衛生害虫が部屋の中に残ることも多いので、特殊清掃を行う必要があるケースが多いです。
通常の清掃だけで済ましてしまうと、必ずと言っていいほど、ご遺体の臭いや不衛生害虫が残ってしまい、後に入居した住人は気持ちよく住まうことができなくなってしまいます。
告知義務があり、訳あり物件であると知っていたとしても、人は意外に臭いなどに敏感ですから、気になってしまうことでしょう。ひどくなると、精神的・身体的に調子を崩してしまう人もいるくらいです。

ですから、訳あり物件の場合、また再利用するなら必ず特殊清掃をしなければならないわけです。
特殊清掃を行えば、お部屋に付いた汚れはもちろんのこと、ご遺体の臭いや不衛生害虫の除去なども行えます。

特殊清掃SCSでは、こういった特殊清掃作業をし、完全な原状回復リフォームを行います。
訳あり物件の特殊清掃なら、特殊清掃SCSへご依頼ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

死体の腐敗進行に伴う悪臭と腐乱臭の発生

■ 死体の腐敗進行に伴う悪臭と腐乱臭の発生

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「死体の腐敗進行に伴う悪臭と腐乱臭の発生」についてです。

孤独死や孤立死、病死などで急に亡くなってしまった場合、故人があまり人との付き合いのない方だったりするとご遺体の発見までに時間がかかってしまい、死体の腐敗進行が進んでしまいます。
そうなると、死体の腐敗進行に伴う悪臭と腐乱臭の発生が起こってしまいます。

孤独死や孤立死などの場合、たいていはこの悪臭・腐敗臭によって近隣の方から苦情が出て、家主さんが調べたところ、住人が亡くなっているのを発見するというパターンが多いんです。
そのくらい、死体の腐敗進行に伴う悪臭と腐乱臭はきついものであるといえます。

さらに、死体の腐敗進行によって、臭い以外のものも発生します。
例えば細菌やハエやウジなどの不衛生害虫などです。
また、故人が感染症のキャリアだった場合には、それも懸念される要素です。
ですから、現場にはできるだけ入らないようにし、殺菌消毒や殺虫消毒、消臭の専門知識や資格を有した専門家が在籍する特殊清掃業者などに依頼するのがベストです。
もちろん、遺体が取り除かれた後もご自分たちで処理しようとせず、特殊清掃のプロにお任せください。

特殊清掃SCSでは、死体の腐敗進行に伴う悪臭と腐乱臭に対し、まず現場の状況を細かく分析し、どのような菌が繁殖していて、ハエやウジなどの不衛生害虫がどのくらい発生しているのか、どのような臭いが発生しているのかなどを把握してから、適切な機器・薬剤を用いて殺菌消毒や殺虫消毒、消臭を行いますので、安心してお任せいただくことができます。

特殊清掃が必要になったら、特殊清掃SCSへお早めにご依頼ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6717-2244
FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 不衛生害虫

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ