ホーム > タグ > 土葬 火葬 震災

土葬 火葬 震災

土葬遺体掘り出し火葬を再開という記事について

■ 土葬ご遺体掘り出し火葬を再開という記事について ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
特殊清掃のスタッフ松田です。

今回は土葬ご遺体掘り出し火葬を再開という記事についてのコメントです。

記事内容の引用はこちらです。
「被災地では連休明けから、それまで一時的に土葬されていたご遺体の掘り出しが進みはじめた。「やっと火葬ができる」とご遺族様。安置所などでは、ご遺体の損傷が激しいためDNA型鑑定による照合も本格化した。それでも現地では、一般的な葬儀や火葬ができないことを悔やんだり、ご遺体が見つからないために家族の死亡の事実を受け入れられない被災者が多くいる』

震災の影響で火葬を行おうにも火葬ができる施設が危険な状態であったり、職員の管理がまだインフラ整備が不完全のためできなかったりと、通常行うべき火葬ができずやむをえずに火葬の代わりに土葬を行っていたという話の経緯です。
故人様にとってはご遺族様がその死を受け入れるにはどうしても「遺骨」や「葬式」など必要だったりします。

「葬式という文化がなくてもいい」という考えもあるのですが、死を受け入れるにあたっても、また友人や知り合いなどに故人様とのお別れを果たすためにも何らかの葬式以外にも「儀式は必要なのでは・・」という考えが未だに多いとは思います。
その中で土葬のご遺体を火葬を行うことも故人様とご遺族様のお別れという意味で大切なのではと思います。


特殊清掃SCSはご遺族様と故人様のお別れをスムーズに行うために、特殊清掃を含めて、遺品整理・遺品処分・遺品供養・お焚き上げも行っております。
それはわれわれが目指すご遺族様のためにも故人様にも満足いただけるサービスの形だと思っております。

■ ロストジェネレーション世代と孤独死と特殊清掃 ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 土葬 火葬 震災

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ