ホーム > タグ > 大量出血

大量出血

奈良での自殺(自死)現場の特殊清掃作業

SCS特殊清掃ケアサービスの岡本です。

桜も散り始め昼間の気温は20度を超える日々が続きますね。

私たちも現場作業をしている中で汗をかく季節になってきました。

実際特殊清掃の現場では感染症予防の為、作業スタッフは全員必ず防護服、防護マスクを装備して作業にかかります。

冬場ならば防護服を着て作業するのは寒さをしのげるちょうど良い温度になるのですが、

これからの時期はサウナスーツのように汗が滝のように出続けるので2時間以上は連続して作業するのが困難になります。

今回の現場は奈良市でのとあるマンションの一室でトイレで自らの手首を包丁で切られたそうで、大量の出血が室内全体に拡散していました。

手首をカッターで切り込みいれるのではなく、包丁で手首を切るというのは

想像がつくと思いますが大量の出血と共に激痛、意識がもうろうとする中でベットにて絶命されていたようでした。

大家さんが凄く良い方のようで血液の洗浄と消毒を徹底してくれたらその他の家賃保証であったり

原状回復はしなくてもよいとの事。ご遺族様は身内の方のとてつもなく哀しい不幸の中に

本当に良かったとおっしゃられていたのが印象的な現場でした。

我々はお亡くなりになられた方がなぜ自らの死を選んだのかはわかりませんが

残された大量の血液の海と、もがきくるしみながら触れていった壁の手形などをみて只々合掌するのみ。

哀しい死の痕跡を消して現場を後にしました。

IMG_1165

CIMG0606

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界20年間で22000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
葬儀から消臭・消毒・害虫駆除などの特別清掃・遺品整理・原状回復までワンストップで対応します。大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、岡山、鳥取、香川、愛媛、徳島、高知、三重、福井、岐阜、愛知、静岡のエリアまで迅速に対応。

神戸市内での自殺現場の特殊清掃

SCS特殊清掃の岡本です。
早いものでもう1月も下旬すぎ、毎日が寒い日々になりましたね。関東から上の東北、北海道や信州では雪が定番に積もっているような状態で、関西でも標高高くでは雪が積もってきれいな雪化粧が山を眺めると見えます。今年初めから神戸市のご縁が多く連続して神戸市内の現場に出向いている状態ですが、六甲山の山頂付近は雪が積もっている状態が確認できます。こんな寒い季節になると私たち特殊清掃の仕事は落ち着くことになるのですが、年明けから続いております。やはり今の時代なのか、高齢化社会に拍車がかかり孤独死が増え続ける事態だからなのか?それだけではなくて、孤立死や孤独死のみならず自ら命を絶たれる方もおられます。正月早々に80歳ぐらいであろう高齢のおばあ様が同居している息子娘夫婦たちが出かけている間に自室で自ら手首に刃物を入れ大動脈が切断され大量出血ののちに失血死されたのでしょう。現地調査で見た光景はまさに地獄絵図。8畳くらいの立派な洋室にはフローリングから壁紙、クローゼットに至るまで、まるで殺人現場のように大量に血しぶきが飛び散り、故人が手首を切り苦しみながら部屋中をのたうちまわったであろう痕跡が沢山ありました。理由はわかりませんが、どうしても自ら命を絶たねばならないだけの理由があったのでしょう。部屋中からすごく寂しい気が漂っていました。私は常に思います。命を絶つくらいの勇気は生きる勇気よりもすごいことなんだと。その勇気を生きる事につかってほしかった。哀しすぎます。数社相見積の中、ご縁がありSCS特殊清掃として私一人で作業させて頂けました。3時間弱をかけ丁寧に血液を除去しあげ、作業後に大変感謝していただけました。ほんと、感謝されることは本当にありがたく、私自身の心もご遺族様によって癒されると感じた現場になりました。故人様のご冥福をお祈り申し上げます。またご遺族さまの心が少しでも早く晴れる日が来ることを願います。

突然のご不幸により、特殊清掃でお困りのことがございましたら、ご連絡ください。誠意をもって対応させて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界19年間で21000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自殺による大量出血で汚染されたアパート部屋での特殊清掃

■ 自殺による大量出血で汚染されたアパート部屋での特殊清掃

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「自殺による大量出血で汚染されたアパート部屋での特殊清掃」についてです。

例えば、ですが、身内の方が自殺でお亡くなりになられた場合、ご遺族様にとってもそれは突然なことでしょうから、
パニックになってしまって何から手を付けていいのか、どうすればいいのかわからなくなるということもあるでしょう。

そういった時には、特殊清掃業者に依頼してみてはいかがでしょうか。
例えば特殊清掃SCSでは、故人様がお亡くなりになられた現場の特殊清掃だけでなく、ご遺体の搬送や近隣の方への配慮、遺品の整理・回収・配送、現場の供養、原状回復リフォームなど、さまざまなご遺族様のサポートを行っております。
ですから、身内を自殺で失くしてしまったという場合でも、安心してお任せいただくことができます。

また、特殊清掃についても、特殊清掃SCSはプロ集団ですから、まず現場の状況を分析し、どのような菌や汚れが発生しているのか、臭いの種類・程度はどうかなどを判断し、適切な対処方法で徹底的に現場を特殊清掃いたします。

アパートなどの賃貸物件の場合は、再びそのお部屋を利用することができるまでにします。

大量出血で床のフローリングが汚染されてしまった、アパートでの特殊清掃については、特殊清掃SCSへお早めにご依頼ください。
特殊清掃のプロ集団が、現場を徹底的に特殊清掃いたします。血液は時間と共に凝固します。なるべく早めのご相談がいいかと思われます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 大量出血

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ