ホーム > タグ > 大阪市内

大阪市内

独居死後の後処理と遺品整理

●独居死後の後処理と遺品整理

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

大阪市内で立て続けに独居死された方で、発見が遅れた方の後処理をさせていただきました。一軒は状態もそんなに酷くなく、家財道具もほぼなかったため、処置はすぐに終わりました。もう一軒は一戸建てのお家。亡くなったお部屋だけではなく、家中に死臭がただよっていました。ハエも発生しておりました。幸いにも、この季節(寒くなってきましたからね)だったため、周辺にまで酷い死臭がただよったり、ハエが飛散したりという状況にまではなっていませんでした。ご遺族様は、ゆくゆくは、家を解体するか、賃借にするかするおつもりのようですが今は状況が状況なだけに気持ちの整理がついていませんでした。とりあえず、その現場は処置しないといけませんので、汚染物の撤去と消毒、必要最低限の消臭だけさせていただきました。気持ちの整理がついたときに遺品の整理をされるとのこと。その時にまたお願いしますということでした。一軒家ですと、こういった方法も可能ですが、賃借物件の場合はなかなか難しいです。遺品の整理に時間をかけることはなかなか困難です。

どのような方法が最適なのか、そういったことも含めて、見積もりの際にご相談に乗らさせていただいておりますので、独居死後の後片付けで困っておられる方はご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

和歌山市での特殊清掃

●和歌山市での特殊清掃

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

先週は、和歌山市で特殊清掃を行ってきました。場所は、和歌山城の近く。駅などが近く、近辺は栄えているのですが、現場は古い木造のアパートでした。どこにいっても、こういう古いアパート残っているんですね。大阪市内や大阪府内でもまだまだたくさん見かけますが、地方都市でも同じなんですね。

ただ、こういうところに住んでいる方は、両極端な気がします。部屋に物があふれかえっているか、全く物がないか。そんな気がします。長いこと住まれているか、流れ流れてやってきたのかの違いなのでしょうか。

遺族様がおられるケースもありますが、おられないケースの方が多い気がします。その場合は、原状回復の費用は大家さんの負担になってしまいます。思いがけない支出ですね。しかし、悪臭やハエがひどい場合は放っておくこともできません。対処をしないと、ほかの住民様の迷惑にもなりますからね。

お困りの際はご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

自殺物件

●自殺物件

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

先日大阪市内にて自殺後の物件の特殊清掃を行ってきました。

独居死・孤独死・孤立死と自殺の違いは?専門的なことですが、重要事項告知義務にあたるかどうかです。独居死などで事件性がなかった場合、いくら発見が遅れ状態が酷かろうと、基本的には重要事項告知義務の範疇に含まれません。(重要事項告知義務とは、たとえばマンションなどで、前の入居者の方が自殺をなさっていた場合、次の入居者にそのことを告知しないといけないのです。事故物件になるんですね。)家で人が亡くなるというのは、本来自然なことですからね。

原状回復義務においても、自殺の場合は大いなる瑕疵になりますし、家賃保証の問題まで発生します。連帯保証人にでもなっていたら大変なことになります。

自殺はご遺族様に精神的に大きな負担を与えてしまいます。さらに金銭的にも負担を増やすことはどうなんでしょうか?

こういう現場は考えさせられることが一杯です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高齢者以外の孤独死

●高齢者以外の孤独死

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

高齢者の方が、独居死・孤独死されるケースというのはもちろん多いのですが、高齢者の方ばかりとは限りません。自殺の場合は別としても、40代から50代の方で独居死される方も結構いるんです。

先日、大阪市内にて特殊清掃させて頂いたマンションでお亡くなりになったのは、40代半ばの方でした。40代でも、突然の心筋梗塞、脳溢血などによって亡くなられるケースはあるんですね。皆さんも、人間ドックに入られて健康状態を確かめられてはいかがでしょうか?

自分は大丈夫と思っていても何が起こるかわかりません。ましてお一人で暮らしておられた場合、救急車を呼べずに助かったはずなのにお亡くなりになる場合もあります。

私の知り合いの40代後半の方ですが、自宅にて脳溢血にて倒れられた方がいます。幸い家族の方がすぐ発見されて病院に。無事治療も行われました。今は後遺症もなく普通に生活されています。

人生何が起こるかわかりません。何が起きてもいいように準備しておく必要があるんではないでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Home > タグ > 大阪市内

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ