ホーム > タグ > 心理的瑕疵

心理的瑕疵

自死遺族に高額請求相次ぐ

SCS特殊清掃ケアサービスの岡本です。
最近読んだ北海道新聞のニュースを読んだのですが、とても興味深い事が記載されていましたので書きたいと思います。
私たちの仕事である特殊清掃を行う現場では孤独死や自ら命を絶たれる自殺をされた方の居住されていた空間などを感染症対策の為に殺菌消毒をし、血液や体液の洗浄、除去、そして蛆虫やサナギ、蝿などの害虫防除、そして死臭や、腐敗臭の消臭などがいわゆる特殊清掃というものになります。
しかし、施工費用に関しては5万から100万前後と幅広く、実際に現場の状況を確認しないと細かい見積りはだせないのが現実です。
それでも現地調査の上で明確に提示は出来ます。

以下、引用になります。

自殺者遺族に高額請求相次ぐ 帯広のアパートでは父親に700万円 明確基準なし
北海道新聞
家賃2万5千円 「評価額減損失」480万円
 共同住宅で自殺した人の遺族が、住宅の所有者側から高額の請求を受けるケースが北海道内でも起きている。帯広市内の家賃月2万5千円の賃貸アパートで自殺した男性の父親は、700万円を超す請求を受けた。こうした事例が全国で問題化する中、政府は自殺総合対策大綱で対応を検討する方針を示したが、明確な基準はまだない。専門家は「何らかのルール作りが必要」と指摘している。

 「そんなに高いとは…」。千葉県に住む50代男性は3月下旬、帯広市内の自室で1月に自殺した長男=当時(27)=のアパートの代理契約人である帯広の不動産管理会社からの見積もり通知に頭を抱えた。

 長男は昨年6月に入居。精神疾患があり、薬物を大量摂取して自室で死亡しているのが見つかった。父親は長男が賃貸契約する際、連帯保証人になっていた。

 届いた見積額は約724万円。内訳は「評価額減損失」480万円、「原状回復費」約174万円、「空室経済的損失」約65万円、「お祓(はら)い費用」5万円となっていた。説明資料には、アパート(築約25年、20戸)は売却を前提としており、評価額が4800万円から1割下がったと見込まれる分を加算したことなどが記されていた。

「借り手がつかなくなる」
 この会社は取材に対し「所有者の意向で、売却の際に損失が見込まれる額を請求した」と話した。

 札幌市内の不動産業者は「居住者が自殺すると『事故物件』になり、借り手がつかず家賃を下げざるを得ない。所有者側にとっては大きな痛手になる」と話す。そのため請求が高額になり、トラブルを生んでいる事情がある。

 全国自死遺族総合支援センターの杉本脩子(なおこ)代表は「自死は誰にでも起こり得るという認識を社会全体が持ち、法整備を含めた対策を進めるべきだ」と訴える。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除で
お困りの方のご相談は業界20年間で22000件以上の実績
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

事故物件とお祓い

●事故物件とお祓い

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

「事故物件」自殺や殺人事件などが起こった部屋のことですが、こういった物件には告知義務が必要になってきます。部屋自体には何の物的異常がないとしても、心理的な瑕疵があるということになります。さてこの心理的な瑕疵がいつまで続くのか、判例等でもまちまちです。それは物件の性格、事件の大きさなどがまちまちだからです。例えば、ご近所付き合いのない単身者用の住宅で、人の出入りが激しい物件と、ほとんどの人が顔見知りで長年住んでいるような物件ですと、後者の方が長く続くと考えられます。

特殊清掃がすべて終わった後にお祓い・現場のご供養をお願いされることもあります。自殺や殺人事件などが起こった物件だとご依頼されることは多いですね。次に住まれる居住者のためというのもありますが、周辺住民の方への配慮といった意味合いもあります。孤独死や独居死でお亡くなりになられた場合でも、オーナー様や管理会社様のご意向によってはお願いされることがありますね。その辺のご対応はまちまちですね。心理的な安心感・安堵感を得たいということであれば、現場のご供養はしておくべきだと考えます。

特殊清掃後・原状回復後の現場のご供養等についても対応しておりますので、わからないことがあればご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 心理的瑕疵

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ