ホーム > タグ > 検視 検死

検視 検死

検死におけるDNA鑑定と事故物件の特殊清掃のご相談

■ 検死におけるDNA鑑定と事故物件の特殊清掃のご相談 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。
特殊清掃SCSのスタッフの松田です。

今回は検死におけるDNA鑑定と事故物件の特殊清掃のご相談です。
事故物件いわゆる、賃借人が孤独死であったり、また孤独死の後腐敗した状態で見つかった場合には、まず自殺であったのか、他殺であったのかという、事件性の確認が必要になります。

そのため、警察に通報した上で、検視を行ったり、またその腐敗がひどい場合には、ご遺体が本当に故人様であるのかどうかを確認する為、DNA鑑定を行う場合もあります。そして、そのDNA鑑定を行う際には、DNA鑑定を行う専門の機関にゆだねて分析をするのですが、このDNA鑑定が今非常に時間のかかる事になってます。それは、震災の影響で東北には、ご遺体の損壊が激しくて身元不明のご遺体が多数あるため、DNA鑑定がそちらに時間がとられているからです。

早くご遺族様と故人様とが面会をし、そして葬ってあげたいというのが人間の心理です。
このような事故物件における特殊清掃のご相談はSCSにご相談下さい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 検視 検死

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ