ホーム > タグ > 殺人

殺人

京都府向日市の事件

●京都府向日市の事件

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

京都府向日市の自宅で昨年12月、無職の筧(かけひ)勇夫さん(当時75歳)に青酸化合物を飲ませて殺害したとして、京都府警に逮捕された妻千佐子容疑者(68)について、京都地検は10日、殺人罪で京都地裁に起訴しました。千佐子容疑者は逮捕直後から府警の調べに対し、容疑を否認しているとされています。地検は認否を明らかにしていません。

詳しい状況は明らかになっていませんが、起訴したということは公判を維持できるだけの材料がそろっているということなのでしょうか。筧容疑者に関しては。この事件以外でも多くの男性が身の回りで亡くなっています。「推定無罪」基本的に、有罪が確定されるまでは、容疑者は無罪としてみなさなければなりません。とはいえこれだけ多くの男性が死亡しているとなると、偶然と考えるのは難しいですよね。司法解剖を行われずに、荼毘にふされたご遺体などもあり真相究明が難しい方もおられるそうです。真実を知るのは、神様と容疑者本人のみ。裁判によって真相が明らかになればいいのですが。。。。それにしても恐ろしいとしか言いようがない事件ですね。犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

清掃業者や遺品整理業者でできない特殊清掃

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「清掃業者や遺品整理業者でできない特殊清掃」についてです。

特殊清掃と聞くと、一般の方は清掃業者さんやハウスクリーニング業者さんというイメージを受けるかもしれませんが、また異なる特殊な分野です。
特殊清掃現場の中には殺人事件現場もあります。
現場の一軒家を大勢の野次馬が囲んでいる場合もありますし、警察の依頼などの関係で、そういった殺人事件現場での特殊清掃を行うこともあります。

特殊清掃での仕事は、警察の現場検証などの後の作業になりますが、殺人が行なわれた現場や自殺などがあった場合、おびただしい量の血しぶきや、血のりなどを清掃することもあります。

死後日数が経過していない現場であると、腐敗臭や腐乱臭などは特段無いのですが、壁に使われている素材が漆喰や土壁、入洛壁の場合、完全に血液を除去するには削り取る場合もございます。

自殺や殺害された方の検死があって、ご遺体が自宅に戻ってくるとしても、それまでに清掃を終わらなくてはいけないケースもあります。
殺人事件現場での清掃はやはり心に何か感じるものがありますが、ご相談ご依頼など仕事を承ります。特殊清掃という仕事自体は高度な専門知識を必要とする仕事です。
弁護士様やお医者様と同じように高い専門性を持って知識や経験を集積して、お金をもらってでもお客様に喜んでいただく尊い仕事、という誇りを特殊清掃SCSではスタッフ全員が持つよう心がけています。

特殊清掃のご相談は特殊清掃SCSにお任せください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 殺人

ページの先頭へ