ホーム > タグ > 浴室 死亡 清掃

浴室 死亡 清掃

ヒートショック(浴槽死)

●ヒートショック(浴槽死)

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

この時期多くなるのが、ヒートショック(浴槽死)です。お風呂場でお亡くなりになる方多いんですよね。暖かい部屋から、寒いお風呂場に移動することによって、血圧が急激に変化して脳や心臓に異常をきたしてそのまま亡くなってしまうんですね。もしくは寒いお風呂場から、熱い湯船につかってというパターンもあります。弊社に依頼があるのは、死後何週間も経過して、普通の人では清掃できないようなケースですので、全体の内でも少ない方でしょうが、それでも冬場の浴室でお亡くなりになるケースは多いです。

先日、このヒートショックに関して通販番組で触れていました。商品は「浴室暖房器」ヒートショックにならないためにも購入されて、つけてみてはということでした。新しいマンションや戸建て住宅などは、今や浴室に浴室暖房・浴室乾燥がついているのは当たり前のようになっていますね。しかし古い住宅、古い賃貸住宅、URや市営・県営住宅の昔ながらのお部屋ですとタイル貼りのお風呂というのも多いですよね。このタイル貼りのお風呂、冬場にはより一層冷たさが増します。こういったこともヒートショックを引き起こす一因になっているのではないでしょうか。

浴槽でお亡くなりになって、発見が遅れてしまった場合、適切に清掃・処理をしないと大変なことになってしまう場合が多いです。こういったケースに遭遇されてどうしたらいいかわからないという方おられましたらご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浴室の清掃(特殊清掃)

●浴室の清掃(特殊清掃)

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

冬場になると多くなるのが、浴室でお亡くなりになる方です。温度の変化によって、血管や血圧の具合も変化するのでしょう。体調異変をきたし、湯船の中で亡くなっていたという話はよく聞きます。

すぐに発見された場合は何の問題もないのですが、亡くなってから発見されるまで日にちがたってしまうと大変です、湯船の中に、ご遺体から出た腐敗体液が混ざり、悪臭とウジ虫が混在する悲惨な状況にかわってしまいます。この液体を普通に流してしまうともっと大変なことになってしまいます。適切な対処が必要になります。後、難しいのは消臭です。お風呂場でお亡くなりになって日数がたってしまった場合は、死臭・腐敗臭がとれません。見た目は綺麗でも悪臭が立ち込めている状態になるんですね。最悪の場合はバスの交換が必要になってきます。浴室の特殊清掃は大変なんです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談

特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12

TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400

東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F

TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Home > タグ > 浴室 死亡 清掃

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ