ホーム > タグ > 直葬

直葬

社葬と孤独死に見る暗黙知

■ 社葬と孤独死に見る暗黙知 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「社葬と孤独死に見る暗黙知」についてです。

最近は社葬を行う数も少なくなってきました、ちょうど今日新聞の記事に太平シローさんが亡くなった記事を見ましたが、見ると55歳という若さで近親者だけで葬儀を行うそうです。
太平サブローシローは数少ない天才肌の漫才コンビで小さいときに見た記憶もありますが、本当に残念です。

社葬を行う数も減っているのもありますが、葬儀という形自体がどんどんと変化してきており、家族葬や直葬という葬儀も増えてきています。
葬儀をどのように考えるのか、自己の最後ということでエンディングノートという遺言に近い文書を書く方も増えてきているそうですが、仕事柄でいうとそのような死後を
見つめて考えている方よりも、偶然的に亡くなられた方のほうがやはり多いです。

死後をどのように考えるのか、ということは家族や親子でもタブー視されてなかなか言えないこととされているような感じがあります。ただ、どういった死を迎えるにあたっても、最後は家族であったり親族であったり、周りの人に看取られなくてもいつも思い出してもらえるような人生を送りたいのは誰もが思うことかもしれません。

実際に形となって知っていることは形式知、暗に意味するようなことを暗黙知といい、スポーツや仕事の中でのあうんの呼吸の中では暗黙知が重要になります。死後のことについては、暗黙知に関することも多々あるでしょう。故人様の意思が明確になっていない場合もよくあります。だからこそ、そういったことまで話をできる家族や親族がいれば・・・無縁多死社会化が進むにつれて日々感じます。

特殊清掃にお悩みの際にはお気軽にご相談ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独死での葬儀と直葬に散骨

■ 孤独死での葬儀と直葬に散骨 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「孤独死での葬儀と直葬に散骨」についてです。

無縁社会によって究極の孤独に追いやられる人々が誰にも看取られず亡くなっていくという孤独死が増えています。そして孤独死の場合にどのような葬儀を行うのかというと、通常よくあるようなお通夜や告別式といったことを行わず亡くなった後火葬場にそのままもっていくという直葬、そして遺骨をお墓に埋めるではなく海などに撒くことによる散骨という直葬と散骨が非常に増えてきています。

血縁や地縁社縁が少なくなった人、また親戚や家族からも連絡が途絶えてしまった場合には、お葬式を行う取りまとめる人もいなければ骨を拾ってくれる人もいないというような場合もあります。さらに生活に余裕もないという貧困問題も残っており直葬に散骨、こういったかたちの葬儀は今後増えることでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 直葬

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ