ホーム > タグ > 管理物件 自殺

管理物件 自殺

特殊清掃現場と自殺についてを深く考える

■ 特殊清掃現場と自殺についてを深く考える ■

みなさんこんにちは特殊清掃SCSの松田です、今回は特殊清掃現場と自殺についてを深く考えてみます。
特殊清掃現場は故人様のご遺族様からご相談がある場合も多いのですが、知り合いなどの不動産会社のスタッフさんからの連絡もよくいただきます。
管理物件での事故や自殺などでの出動ですが、話をしたさいに内容を聞くと自殺の場合はもっとも気が進みません。

気持ちをコントロールすることは問題ないことなので、できることだけをしっかりプロの仕事をするのが性分ではあるものの、プロとしての仕事をやれども前の現場ではやはり胸が痛みました。
詳細を簡単に説明すると、硫化水素の事故という話だったのですが、内容を詳しく聞きながら現場に駆けつけると、硫化水素による自殺。

故人様が使った薬品の容器やボトルがビニール袋に梱包された状態で故人様を止めようとした父親も巻き添えになり死亡したとのこと。
昔親に「親より先に死ぬ子供が一番親不孝だ」と聞かれましたが、この気持ちは誰もが同じ気持ちなんでしょう。

不動産の担当者さんも「ちょっとね・・自殺はね・・・亡くなってしまったらどうしようもないけどね・・お父さんがね・・・」
と話も進まなければ口をつぐんだような口調で話す気持ちもよくわかります。

自殺を図る原因にはおおよそのことは考えられるのですが、自殺に踏み込む前に何かの躊躇はあったり実行寸前で止められたり、
今回も父親が止めようとした手を振り解こうとしてひょっとして事故になったのかもしれない。自殺で残るのはご遺族様の悲しみだけ、故人様に対しての気持ちは推察でしかありませんが、故人様の立会いなどがあると残されたご遺族様の悲しみをそのまま感じるので、痛ましく感じながら死という最後をどのように迎えていくのかは常に考えるべきことなのかもしれません。

決して自殺という方法は容認できないので。自殺だけは避けてほしいと思う。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 管理物件 自殺

ページの先頭へ