ホーム > タグ > 腐乱死体現場

腐乱死体現場

腐敗の進んだ腐乱死体現場の特殊清掃は専門業者に

腐敗の進んだ腐乱死体現場の特殊清掃は専門業者に

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「腐敗の進んだ腐乱死体現場の特殊清掃は専門業者に」についてです。

サンシャイン・クリーニングというドラマがあります。詳しくはウィキペディアでご紹介があります。

サンシャイン・クリーニング

アメリカ版おくりびと、といえなくもない映画ですが、内容は明るく描かれているものの事故現場の清掃がテーマ場所。
こういった映画にも出てきますが、孤独死や突然死などで人が亡くなった場合、発見が遅れ変死として発見される場合が多くあります。
そういった場合には、ご遺体の腐敗が進んでしまい、その臭いが外に漏れ出してご遺体が発見される、ということも決して少なくありません。

この映画では、不倫相手の彼氏の職業が警察官で、そこから仕事の相談に到り問題を解決していくという話なのですが、
主人公は女性なので特殊清掃を知っているものからすれば当然のことながら「そんなことは難しいやろ」と心の中でつぶやくシーンもしばしば。最後は何とか仕事をしながら生きていくことや、仕事をしていることなどを考えさせる内容なのですが、このアメリカという場所の違う世界を見ても、
部屋の清掃を行うのに通常の清掃では対応しきれないため、特殊清掃を行う必要がありますね。

これは世界共通なのかもしれません、こういった腐敗の進んだ腐乱死体現場の特殊清掃は専門業者にお任せいただくのが一番です。

特殊清掃SCSは、特殊清掃の専門業者です。ですから、まず特殊清掃のご依頼をいただくと、現場へ急行し状況を確認して、どのような状況なのかを分析し、臭いや汚れ、細菌の発生などについて調べます。事件現場の清掃=特殊清掃、ですが、仕事の中で何度か共感を得る箇所があります。感謝されるシーンもあります。いい映画だな、と感じる箇所もあります。

腐敗の進んだ腐乱死体現場の特殊清掃が必要になった、という場合には、特殊清掃の専門業者である特殊清掃SCSへお早めにご依頼ください。
特殊清掃SCSは、確実に現場の特殊清掃・原状回復を行います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6717-2244 FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 腐乱死体現場

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ