ホーム > タグ > 自宅療養 死亡

自宅療養 死亡

孤独死

SCS・特殊清掃ケアサービスの林田です。

孤独死というのがどういう定義かというのはいまだにはっきりとわかりません。しかしこの新型コロナウイルスの感染拡大によって、家でお亡くなりになる方がおられるみたいです。今の現状では、軽症者は自宅で待機となっています。しかしあっという間に重症化するのが、このウイルスの特徴のようです。軽症で自宅待機の間に重症化して亡くなった方のニュースがここ数日報道されました。これも孤独死といったことになってしまうのでしょうかね。警察庁でも変死でなくなった方の中でPCR検査を行ったら何件か新型コロナウイルスの陽性反応が出たようです。色々なところにこのウイルスの影響がでているんだなと実感させられます。変死案件で陽性者がでたということは、やはり警察の方でも衝撃でしょうね。現場に出向いて御遺体を回収すのは警察官の仕事になります。この場所全てで感染対策を施して現場にあたるのは至難の業だと思います。色々なところで、危険と隣り合わせで仕事をしておられる方がいらっしゃいます。医療従事者はもちろんですが、こういった方々にも感謝ですね。

Home > タグ > 自宅療養 死亡

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ