ホーム > タグ > 除菌

除菌

9月にはいっても連日孤独死現場は続いております。

SCS特殊清掃ケアサービスの岡本です。
9月にはいっても連日のように暑い日々が続きますね。台風が去った後もまた新しい台風が発生しており、9月の台風シーズンに末恐ろしさを感じますね。私たちの特殊清掃のお仕事も終わればまた次、次といった具合にスタッフフル稼働で続いております。孤独死があった部屋の掃除のお問合せは大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山の関西だけではなくて、広島や岡山、そして愛媛県、香川県、徳島県、高知県といった四国地方へも孤独死現場の殺菌・消毒や消臭・脱臭、そして蛆虫や蠅、蛹、ゴキブリなどの害虫駆除も行っております。今年の春以降は色々な現場の中でたくさんのご遺族様の哀しみを間近で体感させていただいております。私たちの仕事は孤独死や自殺があった部屋や家屋を特殊清掃とご遺品整理する事によって痕跡を消し去る事で、ご遺族様の深い哀しみを少しでも和らぐようにする事です。日々慣れる事無く、故人様一人ひとりに哀悼の意を心で唱え現場作業していきます。明日も2件の消臭現場です。頑張ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
独居死、孤立死、孤独死、腐敗臭、腐乱遺体、変死、自殺現場の清掃・脱臭・消臭・害虫駆除でお困りの方のご相談は
特殊清掃専門会社のSCS特殊清掃・ケアサービス
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東北地震での被害と自衛隊の活躍と特殊清掃

■ 東北地震での被害と自衛隊の活躍と特殊清掃

ブログお読みいただきありがとうございます。特殊清掃SCSのスタッフ松田です。
今回は「東北地震での死臭・腐乱臭」についてです。

昨年、東北地震・東日本大震災が発生し、多くの方々が犠牲となりました。
この地震の際、広範囲に被害が広がり、亡くなった方のご遺体を発見することもままならない状況でした。
そんな中で、何カ月もたってからご遺体が見つかる、ということも決して珍しくない状況であり、いまだ行方不明でご遺体も見つからない、という犠牲者が多くいらっしゃいます。

非常に時間がたって見つかった犠牲者のご遺体は、腐敗がひどく、死臭や腐乱臭が強烈に漂ってしまいます。
テレビやマスコミでは報道はされなかったのですが、想像するに難しくありません。現場では
自衛隊の方が作業をしていましたが、本当に頭が下がります。

場所によっては、ご遺体の洗浄はもちろん、発見された場所の除菌や消臭なども行う必要があります。
東北地震・東日本大震災のように、普通の状況ではない亡くなり方をした犠牲者のご遺体からは、どのような菌が発生しているかもわかりません。

通常の、特殊清掃業者では、それを分析してチェックし、状況に応じて特殊清掃・消毒・消臭を行います。
大震災のような異常な状態での清掃は、まさに特殊といえる状況で行われています。

東北地震・東日本大震災で犠牲になった方で、まだご遺体も見つからない…ご遺族の心痛はいかほどのものでしょうか。
犠牲者のご遺体が少しでも早く発見されることを願います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談
特殊清掃専門会社のSCS?お問い合わせ
0120-469-466 電話受付 8:00~19:00
────────────────────────────
本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
TEL:06-6711-6060(代) FAX:06-6711-7070
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 除菌

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ