ホーム > タグ > 集合住宅 孤独死

集合住宅 孤独死

共用部に漂う死臭

●共用部に漂う死臭

ブログをお読みいただきありがとうございます。 特殊清掃SCSスタッフの松田です 。

集合住宅で孤独死などがあった場合、やはり共用部に漏れ出す死臭というのが問題になります。住宅の密閉性が低い場合には、玄関扉の隙間から、共用部の廊下に死臭が漏れ出してしまいます。亡くなってから、発見までお日にちがたっているケースですと、相当なニオイになります。そうすると、お部屋から漏れ出した死臭が風に乗って拡散されます。共用部の廊下にニオイが充満するケースもありますし、酷い場合には、お部屋の中にまで入り込んでくるケースがあります。

こういった場合、やはり当該のお部屋をなんとかしないといけません。時々、他のお部屋の方から、お問い合わせいただくことがあるのですが、当該物件の所有者様の関係者でないとお部屋に入ることができません。ニオイの問題を何とかするには、まず原因の対処が必要になります。なんとかして差し上げたいの山々ですが、ご近所様から依頼されてもそのお部屋の中には手が付けられないんですね。

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                       孤独死、腐乱死体、腐乱遺体、変死、死体、自殺などのご相談                                                                        特殊清掃専門会社のSCS お問い合わせ0120-469-466 電話受付 8:00~19:00               大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                                              TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400                                      東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                          TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Home > タグ > 集合住宅 孤独死

最近の投稿
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
ページの先頭へ